忍者ブログ
今週末はスーパーGT第7戦オートポリスが開催されますね(ノω`)
元F-1王者ジェイソン・バトン選手の参入で沸いたスーパーGTも残す所あと2戦。
今年は久々HONDAのNSXが戦闘力を発揮して、このままシリーズタイトルも取れるかどうか!
長い事シリーズタイトルは遠ざかってましたし、今週末は見ものですね~(ノω`)


さてさて。
オルタンシア・サーガでは、ポーカーイベントが終了し、秘密特訓イベント教えて!エドヴァルド先生が開始。
ちなみにポーカーイベントは、ブール4凸と10連ガチャチケット獲得できました(ノω`)

そして今回の特訓イベントの内容は・・なんとポーカーイベントの必勝法(゚д゚)
いやいや、終わったばかりでこれやる?と、呆れちゃいましたね・・。
内容も初っ端から騎士ポイントはポーカーイベントで貯めて使えとか、
今回明らかにノーマルガチャの、R以上のドロップ率下げておいてのこの発言は、
正直プレイヤー煽ってるのかと思いましたよ(~_~;)

それ以降もポーカーの必勝法とか指南してましたが、この辺は個人のやり方ありますし、
揃う揃わないも運なんで、あんまり参考にならない内容で、いい加減ネタ切れ感が(~_~;)
そもそも、次のポーカーイベントまでゲーム続いてるのかも若干怪しいですからね・・

明後日には生放送もありますし、果たして今後の情報が何処まで出る事やら!


 
©SEGA/f4samurai



PR
先週末はF-1日本GPが開催されましたね~( ・∀・)台風が接近してきてたので天気が心配でしたけど、
決勝当日は見事な秋晴れで、現地で見に行った人は最高だったんじゃないですかね( ´∀` )
今シーズンはトロロッソ・ホンダとして鈴鹿に戻ってきたHONDAでしたが、
予選は天候も味方して、今期ベストグリッドの6番手、7番手の位置をGet!
決勝は残念ながら戦略がうまくはまらなくて、ピエール・ガスリー選手が11位どまりでしたね。
ロシアから投入したSPEC3エンジンも、まだ調整不足みたいだったですが、
これから後どの程度良くなるのか、そして来年のレッドブルとのジョイントでかつての栄光を取り戻すのか、
今から楽しみですね( ´∀` )


さてさて。
オルタンシア・サーガでは、恒例のポーカーイベントが開催中。
今回は開催期間も長めなので、割と余裕をもって進めてられますね( ´∀` )
単純計算で、一日4100枚コイン集めれば10日でURブールはカンストできますが、
大体それ位のペースでここまでこれてますね~。他のアイテムも総取りしようと思うと、
もう少し頑張らないと行けないですが、魅力的なアイテムが10連ガチャチケ位なので、
まぁそんなに無理しなくても良いかなと(ノω`)

ただ今回のイベント、明らかにノーマルガチャのR以上の確率が露骨に下がってるんですよね。
もちろん公式は何も言ってませんが、毎回ポーカーイベントの為に騎士pt貯めて挑んでますが
これまで大体、70万前後騎士ptポーカーでノーマルガチャ回してましたが、その時と比べると
明確に低い。

一番ハッキリ解るのは、クーチャンスでのノーマルガチャ。
今までなら大体5割~6割はR以上のユニットが出てたのが、今の所これまで2割しか当たらず、
当たってもR1枚だけとか。
ポーカーイベントでは、ノーマルガチャからの貝殻回収も馬鹿にできなし、
正直ポーカーイベント以外でノーマルガチャ回す理由がない程、ここでしか使い道がない。
無料で引けるノーマルガチャとは言え、ガチャの確率をサイレントで弄ってくるのは、
個人的には運営の信用度にかかわる重大な問題だと思います。

オルサガもストーリーが完結に向けて進んでますが、最後になってこういうやり方は
今まで楽しんでくれた人に対して、ちょっとどうなんだろうなと。
後ろに備えるワンダーグラビティに力を入れてると思うんですけど、
こういう事があると、素直にそちらもやろうという気にはならないですね。




©SEGA/f4samurai


先週末はSBKフランスのマニクールラウンドが行われましたが、
レース1でKawasakiのジョナサン・レイ選手が前人未到のシリーズチャンピオン4連覇を達成!
いや~今年も強かったですね(ノω`)毎年対抗馬だったドゥカティのチャズ・デイビス選手は
今年ポイントとれないレースも多くて、結構な点差が開いちゃいましたね(;´・ω・)

来年はこれまでKawasakiに貢献してきたトム・サイクス選手が抜け、レオン・ハスラム選手が加入。
HONDA時代や鈴鹿の8耐でもタッグを組んだコンビが、また復活しますね(ノω`)
ドゥカティも来年は新型投入されるみたいですし、YAMAHAも年々力をつけてきてる印象。
来年こそはジョナサン・レイ選手の快進撃を止められるかと言った所ですね~。

・・・HONDAも新型投入されない限り厳しいでしょうね(;´・ω・)日本でもワークス復活した事だし
早く憎たらしい位に強いHONDAになって欲しい所です(ノω`)



さてさて。
毎度お祭りなレコンキスタも終了し、本日からミラージュポーカーが開催!
今回の限定URは打属性のブールが登場。スキルはオーソドックスなX字攻撃(特大)
タクティクスがメナス真と言う事で、ノエりゅんに続いてポーカーユニットからメナス真持ちが実装。
メナスが出た当初はどうかなと思っていたメナスも、今や必須系ですし、イベントで取れるのは有難いですね(ノω`)
まぁその分イベントやってないと揃わないってのが、オルサガの闇なんですけど(;´・ω・)

とは言え、所謂「人権」ユニットがキッチリ揃ってないと行けないのは、統一戦でUR15狙うようなガチ勢位ですし、
それ以下の騎士団なら人権Lv5に拘らなくても良いですからね(ノω`)
でもまぁあれば即戦力で使えますし、手札が揃ってない新人さんには頑張って集めて欲しい所です!

9月になりモータースポーツも終盤を迎えてきましたが、F-1のシート争いが夏休み前にルノーへの
電撃移籍を表明したダニエル・リカルド選手に始まり、結構色々変わってきましたね。

ここ最近だとフェラーリのキミ・ライコネン選手が今季アルファロメオ・ザウバーで活躍している
フェラーリの育成ドライバー、シャルル・ルクレール選手と入れ替わる形で移籍。
キミ・ライコネン選手もフェラーリから外されたら引退かなぁと思っていたら、
まさかのザウバー入り!これも個人的にはダニエル・リカルド選手がルノーに行った位の驚きでしたね(ノω`)

来年はHONDAがレッドブルにパワーユニット供給もされるし、期待の新人ピエール・ガスリー選手も
レッドブルへ昇格、ドライバーラインナップも大幅に変わり、今からどうなるか楽しみですね!


さてさて。
オルタンシア・サーガでは、騎士団戦イベント「古のアミュレット レコンキスタの系譜」が開催中。
こちらも気が付けば息の長いイベントになりましたね(ノω`)
当初はこのアミュレットのシステムを、通常の騎士団戦に組み込むという感じだった記憶がありますが、
定期的なイベントに変更され、お祭り感覚で楽しめるイベントとして人気でましたね(ノω`)
レコンキスタで実装された新タクティクスが、後々のユニットに実装されたりで、
今ではすっかりテストの場みたいな感じですけど、個人的にはこういうテスト的なのもアリかなと。
よくこういうのオンラインゲームでは有料βみたいな批判されたりしますけど、
ゲーム会社のテスト環境だけでテストしてイマイチなもの出される位なら、
こういうイベントという形で、プレイヤーに試してもらうと言うのはいい方法だと思うんですけどね(ノω`)

今回は通常戦でXDを軸としたCB戦法が主流になってる事から、殲滅にスポットを当て、
新タクティクスも殲滅向けの物が多く追加されましたね~。
個人的には、エクスターライズとイレイスが良さそうかなと思うんですけども。

レコンは毎回その時のトレンドみたいなのがあって、それをいち早く見抜けるかがポイントですね。
古くは赤染の強襲連打や、治療時間短縮積み上げて1秒回復からの攻撃連打、アシュラによる殲滅無双などなど。
今回はどれが最適解になるのやら!


話は変わって、ここ最近立て続けにユニットの上方修正が行われましたね。
個タクのTP消費量低減や、アサルト/エース/フォートレス絶タク効果アップ、
UR15の一部タクティクスが絶から煌へとランクアップと、唐突で戸惑いますね。

個人的にこの修正は、個タクTP消費低減は、過疎化によるTPの貯めにくさの解消、
絶タク強化も、殲滅でもポイント稼ぎやすくするのも兼ねてですかね。

UR15の一部タク絶→煌化は驚きましたが、当初はUR15よりも更に上のレアリティで実装予定だったのを
繰り上げてUR15で実装したのかなと…憶測ですが、当初の計画ではURの更に上、仮にLRとしますが、
LRで煌実装、LR16で煌2個持ち実装だったのか、過疎化が進みメインストーリー終了で
更に離脱者が増える事を考えると、最高峰である煌が日の目を見る事無く終わると踏んだのかと。

オルサガはシンプルだけど奥が深いし、上位はタイムテーブル等で徹底されて効率化されてるようですけど、
下位はまだまだプレイヤーが介入できる部分も多くて好きなんですけどね。
もう少し騎士団に加入するメリットを増やして、騎士団戦を活発化して欲しいんですけど、
はてさてどうなるやら・・。


先週末はスーパーGTの第6戦、SUGOラウンドが開催されましたね!( ´∀` )
ここは毎年何がか起こるサーキットで、「SUGOにはマモノが住む」と良く言われてますが、
今年は終盤まで大きなクラッシュもなく、マモノが珍しくおとなしいなと思ったら、
終盤になって牙を剥き、相次いで接触やコースアウトが続出、セーフティカーランあけのラスト6周勝負!
RAYBRIG NSXを走らせる元F-1王者ジェイソン・バトン選手が、追いすがるARTA NSXの野尻智紀選手を抑えて
首位をキープしたままファイナルラップに入ると、S字カーブで出動していたドクターカーのプリウスが、
なぜかライン上を走っていて、あわや接触という所でしたが、バトン選手がギリギリで回避(;´・ω・)
その影響で差を詰められたものの、トップチェッカーを受け、参戦初年度での初優勝を手にしました!
ポイントランキングもRAYBRIGの二人がトップという事で、長らくチャンピオン取れてなかった
HONDA陣営が、久々に頂点に立てるかどうか楽しみです!
しかしやはり今年もSUGOは面白かったですね~(ノω`)残す所あと2戦!がんばれHONDA!


さてさて。
オルタンシア・サーガでは、秋のお月見イベント「希望の星と絶望の月」が開催中。
イベント形式は、限定クエストをクリアすると1日2回、
お月見ユニットがでる限定ガチャを引けるチケットが貰えるタイプ。
お月見ガチャはゲージ確定形式で、一週目はイベントで手に入るガチャチケットとは別に、
9回単発ガチャで確定までもって行けます。

またお月見イベントの期間中に、絵師コラボも始まりました。
今回はソラニン作者の浅尾いにおさんとのコラボと言う事でしたが、すいませんよく知らなy
ソラニンは昔実写映画が良く宣伝してたの覚えてますが、見た事ないんですよね(ノω`)
キャラ絵の方は、西洋ファンタジーの中で、キャラ自体が東方系というのもあるけど、
世界観が合わない感じで、割と不評なのは可哀そうな所・・。
タクがジャガーノート絶とエッジノート絶と言う事で、殲滅&XD構成用かなぁって感じですね。

こちらのユニットもお月見ガチャから出るらしいという事で、
実装されてから、10連一回回してみたんですが、見事にSSRすらなく撃沈(;´・ω・)
チケットもRしかでずでした・・。この形式は運が一番大きな要素なんで正直好きじゃないんですよね(´-ω-`)

救いがあると言えば、今年のお月見ユニットはどれも決定打に欠ける感じだったので、
無難にUR15のシンシアをGet。タク的には殲滅よりなんですけど、単純にシグマは好きなキャラなので(*'ω'*)
アサルトオーダー真が5枚揃ってなければナタンが鉄板ですけど、前回の水着で揃ったのでパス。
ストーリーもまぁ何時も内容ある様なない様な感じですけど、イマイチ盛り上がりに欠ける感じでしたね。
ちょっとガチャイベント続き過ぎてるんで、お財布の中身も疲弊してる人多いと思います(´・ω・`)

今後のイベント予定もお知らせで発表ありましたが、レコン開催中にポーカーイベントが来るんですよね。
どちらも周回系のイベントですし、これはちょっとどうなのかなと。
前回のバカラックは性能的にもそれ程だったから良いんですが、
今回のキャラ性能良かったら、ガン回しで行かないと厳しいんですよね(;´・ω・)

レコンも今回は殲滅強化でどうなるかという所ですが、その前に公式放送でも統一戦騎士団長さんや、
出演者の堀江さんも言っていた「団員の集めにくさ」を解消して欲しい所です。
自分も夏の統一戦の終わりに、引退者やリアル都合が悪くなって出席率も落ちた事から、
2年程細々と続けてきた騎士団を解散し、再建して再出発をしましたが、相変わらずスカウトしても無視され、
募集板で呼びかけても入団されたのは一か月で3人と、騎士団戦がウリのゲームなのに、
人が集めにくすぎます。まぁもう過疎って来てるのは事実なんでしょうけども、
ソロでやられてる人も多いし、なんかもうちょっと騎士団に所属するメリットを増やして
団戦をもっと活性化させて欲しいなというのが本音です。
やっぱこういうソーシャル要素を含むゲームって、人との繋がりをもっと重視すべき。
このゲームでしか会えない人が居るからプレイしてる人って割と多いと思うし、
そういう繋がりがあると、プレイし続けてくれる人も多いと思うんですよね。

PSO2も同じ事言えますけど、こういう部分はSEGAさんもうちょっと重視してくれよと思います。




©SEGA/f4samurai

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:毎週1回以上更新を目標に、
のんびりがんばります(ノ∀`)
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/11 鈴音ろん]
[01/03 Tit]
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]