忍者ブログ
自分でも何を言ってるのかy
昨日の夜にこれまで返信全くなかったTwitterからメールが届きました。



取り敢えず、今回のアカウントロックから凍結、解除に至るまでに
行った対応を時系列でまとめてみます。


●8月8日 アカウントロック発生。
PCエンジンミニのWEB記事をリツイートした瞬間、アカウントロック。
たまたまのタイミングだったのか、記事のページに何かしら問題があったのかは解りません。

○Twitterに異議申し立て申請。
アカウントロックの解除の為にヘルプに沿って対応すると、電話番号を入力して解除するページが表示。
電話番号の登録はしたくなかったので、異議申し立てからロック解除申請。
自動返信メールがきて、パスワードリセットと異議申し立てのフォームを案内される。
異議申し立てのフォームから、ロックされた状況を記入し返信。

すると、自動化動作がみられると言われ、また電話番号を使った解除法を案内されるが
それでも問題ある場合はこのメールに返信してくださいと言う事だったので、
再度、異議申し立ての時に記入した状況説明を記入し返信。

ネットだと割とすぐ返事が来るみたいな事だったのと、お盆前だったので対応遅れるかもと放置



●8月20日 再度、異議申し立て申請するも・・
12日待っても返事なかったので、これはさすがに待たせすぎと、再度異議申し立てをするも、
この問題に関連して未解決の報告があり、さきにそちらを完了しろとの自動返信が。
仕方がないので、↑の一番最後に問題があればこのメールに返信してくださいと帰って来た
メールから、内容は変えずに再度返信。



●8月23日 アカウントがロックから凍結に移行。
電話番号記入状態で止まっていたTwiterのページが普通に表示されてたので、
ロック解除されたのかと思ったら、凍結になってました・・・。
凍結解除の異議申し立てをすると、またまだ未解決の問題があるのでと返信がきたので、
今度はアカウントが凍結されたとそえてメール返信。



●8月24日 一文追加して再度メール。
検索して調べてみると、これメールの内容読まれてるかどうか怪しいと感じる。
また解除も直接解除して欲しいという文を入れた方がいいみたいな記事も多かったので、
これはメールの内容をAIとか何らかの自動化で判別してるんじゃないかと思い、
今回は内容の最後に、「Please unfreeze  my Account @アカウント名」を追加。
(英語力皆無なので、ぐーぐる翻訳で出てきたのをそのまま載せ)
Twitterの対応は日本じゃやってないみたいなので、日本語で書くより、
英語で書いた方がシステム的にヒットしやすいんじゃないかと目論む。



●8月26日 凍結解除
Twitterからロック解除のメールが届く。

以下、Twitterより届いたメール全文




ご利用ありがとうございます。
ご利用のアカウントのロックが解除されました。ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。
手短に状況を説明いたしますと、Twitterでは、スパムを自動生成する
Twitterアカウントを検出して削除するシステムを採用しています。
今回、システムがこちらのアカウントをスパムアカウントと誤認識した可能性があります。
このような誤認識は、Twitterルールに違反する自動化の挙動の見られる
アカウントに対して起こることがあります。
誤認識をお詫びいたしますとともに、またのTwitterのご利用をお待ちしております。
このアカウントは送信専用ですので、また何かありました際には、
ご利用のTwitterアプリまたはフォームページから報告を送信していただけるようお願いします。
よろしくお願いいたします。
Twitter




という事で、アカウントロックはTwitterのシステムの誤認が原因でしたね(´・ω・`)
「アカウントロックが解除された」とあるので、
最初のアカウントロックの調査に時間が掛かったという事なんですかね。
アカウントロックを放置すると凍結になるらしいんで、
ロックが解除できなかったから凍結に移行したという事なんでしょうかね。

英語での一文が効いたのか、たまたま調査に時間が掛かって、
たまたま解けたタイミングがあっただけなのかは解りませんが、
一応英語でも凍結解除して欲しいと書いておいた方が良いのかもしれませんね(~_~;)
PR
ご無沙汰しております(´・ω・`)


平成の終わりに終了した当ブログですが、ブログの代わりに続けていたTwitterの方が
身に覚えのないアカウントロックにあい、異議申し立てするも返信が全く来ず、
あげくに凍結される事態となりました(´-ω-`)

なんせ異議申し立てのメールに一切返答がこないため、対処のしようがありません。
どうもこういう状況になると、打つ手がないようで、このまま永久凍結まで行きそうです…。

Twitterがあるし、ブログはもういいかなぁと思ってたら理由もなく凍結されてしまったので
不定期ですが今後またこちらを活用しようかと思います。

ルール違反をした訳でもないのに、7年間使用していたアカウントが突然使用できなくなり、
Twitterのサポートに従って異議申し立てもしたのに、対応が全くないというのは憤りを感じますが、
当たり前に使えるものが、何時も当たり前に使える訳ではないという教訓になりましたね。
本日は平成最後の水曜日。

これまで細々と続けてきた当ブログですが、
平成の終わり共に、更新を休止しようと思います。

また、気まぐれに更新する事もあるかもしれませんが、
ひとまずはここまでと言う事で。


今までご愛読ありがとうございましたm(__)m

先週末はすーぱ^フォーミュラの第1戦鈴鹿ラウンドが開催れましたね( ´∀` )
今年からマシンがSF19に変わり、参戦するドライバーも次世代のF-1ドライバーを目指す
海外勢が数多く参戦、開幕前から色々と楽しみでしたけど、いや~予選から大荒れでしたね(~_~;)

決勝も4回もSCが入る大荒れの展開で、最終的には1位がニック・キャシディ選手、
2位が山本尚樹選手、3位が山下健太選手と、終わってみれば実力者がトップ3に来ましたね。

一昔前のFポンは、中盤の動きが殆どなくて、退屈なレースが多かったですが、
SF14導入時からここまでで色々と改善され、見応えあるレースが増えましたね( ´∀` )
次の第二戦も楽しみです(ノω`)


●オルタンシア・サーガ

4周年記念が開催中で、先日から無料10連ガチャが毎日1回無料が始まりました。
が、まぁオルサガのガチャの渋さは相変わらずで、ここまでSSR1枚のみ。
もうほんとSSRも型遅れになって久しいのに、確定にしないケチさは何なんでしょうね?
ぶっちゃけ14URが確定で1枚出てもいい位なんですけど(;´・ω・)

26日からはトレジャーガチャやスペシャルクエストが始まるので、そっちが本命ですかね。
しかしまぁ…イドラと比べると、なんとも盛り上がらない4周年記念イベントです(´-ω-`)



●イドラ・ファンタシー・スター・サーガ

先日大型アップデートが入り、ストーリー更新、新キャラ★5ウィンディスが実装、
そして今回のアップデートの目玉である、PvPコンテンツのアリーナが実装されました。

アリーナ自体は基本的にプレイヤーが編成したPTで戦うといったもので、
大方思ってた通りですが、プレイする事でアリーナメダルが手に入り、それを使って、
ボックスタイプのアリーナガチャが引けると言うオマケが付いてきましたね。

早速やってみましたが、EBのダメージが凶悪なので、それをいかに凌ぐかですかね。
それだけEBが強力なので、同色属性染めで格上も勝てましたが、
最後のリザルトで属性毎のポイントみたいな表示があったので、属性バラして満遍なく
ポイントを取った方が、スコアいいのかどうか。

そして、イドラでも毎日1回10連ガチャ無料が開始。
★5キャラは出ませんでしたが、★5のモタブがでて、キャラは★4が2枚でたので、
中当りって感じですかね( ´∀` )イドラはレアリティアップで、★3キャラでも強化できるのが
オルサガと違って良い所。あと確率同じ位なのに、イドラの方が断然当たり出やすいんですよね。

SEGA直営と、そうでない所の差なんですかね~。
オルサガはホント運営で損してるのが歯がゆくて歯がゆくて仕方ないですね(-ω-ll)


先週末はSBK第4戦オランダ、アッセンでのレースがありましたが、
土曜のレース1が雪でキャンセルされ、日曜スーパーポールレースを中止し、
午前にレース1、午後にレース2と、昔にやってた日曜2レース制に戻った感じでしたね(ノω`)

今回からドゥカティのエンジン回転数が250さげられ、ホンダは500引き上げられました。
まぁドゥカティ元々他のメーカーに対して1,000回転以上アドバンテージある状態でしたし、
250さげてもって感じですけどね(;´・ω・)ホンダに関しては、ここまでぶっちゃけ勝負になってない状態ですし、
こっちもこっちで500上げても、勝負になるのかどうかという所ですが・・。
ほんといい加減新型投入してくれって感じですけど(~_~;)

肝心のレースの方は、回転数下がった影響もなんのそので、ドゥカティのバウティスタ選手が、無敗の11連勝達成。
2はレース1はKawasakiのジョナサン・レイ選手、レース2はYAMAHAのファン・デル・マーク選手が獲得。
地元オランダでのファン・デル・マーク選手は毎回強いですね(ノω`)


今回もバウティスタ選手が制覇しましたが、レース2ではスタートでジョナサン・レイ選手が前にでて
しばらく抑え込んでましたけど、現状勝てるパターンとしては、兎に角バウティスタ選手の前に出て、
頭抑え込んで、2位以下とバトルさせて、その隙に逃げる位しかないかなぁと言う感じですね~。


●オルタンシア・サーガ

桜イベントも終了し、今週からは古のレコンキスタが始まりましたね。
レコンキスタは、毎回お祭り感覚で楽しめるので、個人的には好きなイベントですが、
ルールをしっかり把握してないと、面白さが解り辛いのが初心者さんにはとっつきにくいですかね。

今回も、殲滅特化の青、強襲&CB特化の赤 壁役の紫のどれを伸ばしていくかが、
毎回ポイントになって来るんですが、自分はCB役がメインなので、今まで赤特化で進めてました。

ただ、前回辺りから、紫染めで相手の殲滅を封じ込めるというのが結構有効になってきたのと、
現状CBのXD環境下ならば、赤特化にしなくても、バフ詰めば簡単にカンストまでポイント取れるので、
今回は紫染めにしつつ、CBを踏む方向でやって見る事にしました。

タクティクスは攻撃力と防御力があがる、エース系やバーサク系を中心に揃える感じですが、
ヘイトが足りないのかあんまり攻撃が飛んでこないですね(;´・ω・)
ただ、赤にしなくても思った通りCBでのポイントは取れてるんで、このまま最後まで紫進めて行こうかと思います。


そして、一応今週から4周年記念イベントと言う事で、色々と告知来てますが、
第一弾は課金石購入におまけが付くというものだけで、全然お祭り感ないですね(~_~;)
イドラの方はハーフアニバーサーリーと無理やりこじつけ感あるイベントで、
最高レアの★5キャラをカンスト分とか、メセタ、経験値の書、★5確定チケとか
めちゃめちゃ貰えてるのに、ほんとオルサガの運営はケチ臭いですわ(~_~;)

むしろ、前回の誓いもそうでしたけど、カムバックキャンペーンの達成目標にあった
10連チケットも削除され、報酬がグレードダウンしてる始末。なんでこんな事するのか理解に苦しみます。


・・・もうはっきり言っちゃいますが、馬鹿じゃないの?(´・ω・`)

スマホゲーも、レッドオーシャン通り越して、真っ黒な状態ですし、
ここから新しく人増やしたり、当りる確率激渋なガチャイベント(10連回してもイドラの1/2)やるより、
当たる確率上げて、広く薄く課金してもらう方向へシフトした方が良いと思うんですけどね。
どんどん上が辞めて行って、イベントごとに完凸するまで回す様な、廃課金層相手のやり方は、
もう通用しないと思います。
折角4年も続いて一定の固定層ついてるんだから、新規IPに夢見るより、今確保してるファン層を
大事にした方が良いと思います。

ほんとゲームが素晴らしいだけに、運営のケチ臭いやり方がゲームの良さを殺してる様に思いますね。
このままの路線でいくと、ゼロも完走できるかどうか。もうちょっと考えて欲しい所です。




●イドラ・ファンタシー・スター・サーガ

ハーフアニバーサリーイベントがまだまだ開催中。正直いつ半年になるのか忘れる位やってますね(ノω`)

イベントとしては、採取イベントの後半戦がはじまりましたが、超級がlv85になって
敵が強くてオートでも負けてる時があったりしますね。
前半戦と交換アイテムが違うんで、集め直すのは大変ですけど、まあ他にやる事もないので、
APを周回イベントに回して集めてます。

また、イドラバトルでもイベントが始まりましたね。こちらも特攻シンボルのお陰で
交換アイテムも貯まってきてます。

イドラに関しては、ゲーム的に周回かイドラバトルかしかないし、やる事がワンパターンなのが
ゲームとして物足りない所ですね。オルサガの場合、騎士団戦というPvP要素があるので、
対人戦だとパターン化せず、毎回戦況に合わせた立ち回りが重要なので、良いアクセントになってますが、
イドラの場合、そういうコンテンツがないので、飽きる人も出てきてるんじゃないかなと。

一応、今度コロシアムというのが実装されますが、非同期という事なので、
オルサガの王立アリーナみたいな感じになりそうですが、あれも、対戦相手の構成が、
対戦前に解る仕様になってしまって、スキップして終わりな味気ないものになりましたが、
イドラはその辺どう味付けしてくるかですね。

ただ、イドラの場合、火力の振れ幅が大きい仕様なので、戦闘が大味になりそうな予感が。
課金ゲーなので課金者が有利なのは当然だとは思いますが、課金者絶対有利だと廃れるのも早そうですね。




プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:只今更新休止してます。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[01/11 鈴音ろん]
[01/03 Tit]
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]