忍者ブログ
先週末はF-1日本GPと、SuperGTの第7戦タイラウンドが開催されましたが、
F-1の方は前戦で好調だったマクラーレン・ホンダでしたが、第二のホームでまさかの大失速。
そしてメルセデスはコンストラクタータイトルを3年連続日本GP獲得という事でしたが、
新パワーユニットに移行してから55戦47勝…そりゃこんなけ勝ち続けたら見る人居なくなりますね(;´・ω・)
来年から新規則に移行しますが、それでも勝ち数伸ばしたら、F-1そのものが危ない。
この3年はメルセデスの天下でした!で〆て、またイコールコンディションからやり直し!
ってならないと、人気は回復しないんじゃないかなと…

SuperGTの方は、WedsSport ADVAN RC FがGT500参戦6年目にして初優勝でしたね。
しかし、なんでしょうかね。今年は関口雄飛選手の年といっても過言ではない位、
絶好調というかノリにのってる感じがしますね(ノω`)
決勝も、トップで快走中にタイヤバーストに見舞われるも、ピットの手前という運もあり、
タイムロスなくトップを守れましたし、調子のいい時は運も味方してくれてるんだなと(ノω`)

今週末はMotoGPの日本ラウンド、SBKは第12戦へレスが開催と、2輪レースが熱いですね!



さてさて。今週はスマホのお話。
ガラケーに戻してからも愛用していたiPhone4Sですが、さすがに古くなってきたのと、
メインでプレイしている、オルタンシア・サーガがスペック不足でフリーズ多発していて
それでも何とかプレイしてたんですけど、さすがに我慢できなくなって新しいスマホに変えました。

購入条件としては、2万円前後でSIMフリーのものを考えてたんですけど、
FREETELのSAMURAI 雅か、ASUSのZen Fone Goで悩んでたんですが、
基本的スペックの高さと、バッテリーが自分で取り外せて、尚且つバッテリー自体も個別に購入可能、
とどめは、FREETELのオンラインショップで雅が6,000円引きだったので、安さに負けて購入しました(ノω`)
本体購入する際、FREETEL純正 MIYABI用多機能ディスプレイプロテクター(フィルム)と、
ケースは必要だろうという事で、Amazonでshizuka-willの手帳 型 ケース を注文しました。



購入して間もない間は、色々と見えてこない事もあるだろうと、
しばらく使って見てから感想を書こうかなと思い、ちょっとこちらで記事にするのは遅れました(ノω`)

まず、FREETEL 雅本体に関しての感想ですが、
見た目は四角で、個人的にはこういうビシっとしてる方が好きなので良かったですね。
ASUSのZenFoneGoは背面が湾曲してましたが、ケースを使用する事を考えると、
こういう真四角の方がおさまりが良いんで、この点は正解でしたね。
それ以外にはFREETELのロゴがある位で、非常にシンプル。

ただ、質感はチープで、iPhone4sと比べても高級感はないです(´・ω・`)
おもちゃみたいな感じなので、そういう見た目の高級感を求める人にはおすすめできませんね。
あと気になる点は、FREETELのロゴ。正直ロゴのデザイン、FREETELのフォントも、
デザイン的にあまり美しいとは思えないので、これなら社名入れるより、モデル名入れた方が
良かったんじゃないかなと。

どうしても気になる人は、背面カバーだけ購入もできるんで、それを加工するのもありですね。
カメラのレンズ穴部分だけ開ければ、カッティングシートとかで自分好みな感じにカスタマイズするのもありかも。

まぁこのクラスで見た目の高級感を求めてる人はあんまり居ないでしょうし、
今回購入した手帳型のケースであれば、ほぼほぼ隠れちゃうんで問題ないですかね。


機能面については、同値段帯のSIMフリースマホと比べてもスペック的には上で、
搭載メモリとストレージ量、バッテリー交換が自分でできるというのは大きなポイントですね。
出先でバッテリー切れ起こした時に、予備のバッテリー持ってれば、ぱぱっと交換して使えますし
スマホで一番ダメになりそうなのがバッテリーなので、多くの機種が自分で交換不可、
交換するにも割と高額な費用が掛かる事考えれば、他の所が壊れなければ長持ちするかも。

実際の使用感に関しては、iPhone4Sと比較して、若干タップに敏感かなぁという感じ。
ディスプレイはちょっと白味が強いですが、発色はまぁこの値段ならまずまずといった所。
カメラも値段相応な感じですので、本格的なものと比較するのは酷ですね。


あとはWi-Fiに関してですが、これが最初使った時は全然安定しなくて困りました。
自分の部屋が、2階のロフトで、無線LANルーターは1階(BUFFALO WZR-1750HP)なんですが、
iPhone4Sや他の機品では繋がっていて、雅も表示的には電波強度が強~中でアンテナも75%位でしたが、
頻繁に接続が切れたり、保存済みや認証に問題と表示されて繋がらなかったりで、かなりストレスでした。

ただ、繋がってる時は繋がってるので、これは何か設定に問題があるんじゃないかと、
色々と試してみた所、無線LANルーターの11n接続の倍速設定をOFFにしてみたら、
これまで不安定だったのが嘘のように、家中どこでも安定して繋がるようになりました(ノω`)
転送速度は半減してますが、不安定な接続でストレス貯めるより遥かに良いし、
部屋で使えないのはある意味一番問題でしたからね(;´・ω・)まぁスマホで動画見たりとか、
でっかいデータのやりとりするような使い方しなければ、倍速OFFでも実用に問題はないですからね( ´∀` )

頻繁に接続が切れなくなったおかげか、待機状態での消費電力が下がって、
バッテリーの持ちも良くなったような気がします。
ただ日によって使用頻度も変わるので、正確にどの程度とは言えませんが、
取りあえず1日は持ちますし、充電も20%位から2時間程度で満タンになります。


アクセサリーに関してですが、ケースは雅の形状が四角なのでおさまりも良いですね(ノω`)
このケース、リファインされた新型もあるんですが、新型はベルトが別色だったのと、
旧型にはカードホルダー部分に小窓がついていたので、あえて旧型を購入しました。

特にこれといった問題点はないんですが、上部のUSB端子の接続の部分の開口部が狭く、
純正の充電端子がケースと干渉するんですが、この状態でも充電ができるのと、
端子が奥に引っ込んでしまうトラブルもあったそうなので、押し込み過ぎなくて丁度いいかと
気にせずそのまま使用しています。



画面保護フィルムに関してですが、指紋が結構ベタベタとついてしまいますね(;´・ω・)
まぁ自分の指先の脂分が多いのかもしれませんが、思ったほど指紋汚れを防いではくれないので
同梱されていたクロスを忍ばせておくことにしました。手帳型はこういう所も便利ですね(ノω`)


最後に総合的な評価ですが、確かにコストパフォーマンスは良いものの、
スペックには表れない部分で気になる所もありますね。
Wi-Fiの不安定要素もそうですが、普通に買ったままでは満足に使えませんでしたし、
他にもいくつか設定で気になる部分を自分でカスタマイズして使用していますが、
ある程度自分で問題を解決できないと、ドツボはまるかもしれません。
安いからといって、初めてのスマホでこれを選ぶというのは、ちょっとおすすめできないかも。

あとはFREETELというメーカー自体の信用度ですかね~。
まだまだ歴史の浅い会社ですし、これからブランドとして作り上げていく所ではありますが。

そもそもFREETELのスマホは、FREETELで設計して、製造は中国でという事みたいですが、
それ自体、他のメーカーでも似たような事してますし、それ程問題ではないですけど、
ただ、それを「MADE BY JAPAN」と、一見日本製かと誤認されるような言葉で表現するのはどうかと。

100%日本製というなら、確かにアピールポイントにはなると思うんですけど、
この一言で、100%日本製じゃないというのが逆に目立ちゃうんじゃないかなと思います。
MADE INとMADE BYで何が違うのか、気になる人はググって調べちゃいますしね。

ブランドの信用というのは、誠実さと真摯さがあって築かれるものですし、
昨年の事例からも、端末そのものの不透明さというのがどうしても拭えないですからね。
対応は早かったので、まぁこれからに期待というのもありますが。


しかし…FREETELという社名も、もう少しなんか捻れなかったのかと(ノω`)
確かに直球勝負で解りやすいですけど、無料って言葉にはネガティブな印象もありますし、
個人的には社名より、商品名をもっと前面に押し出した方が良いのではと思いますね。


メリット、デメリットを理解したうえで、問題解決をある程度できる方であれば、
コスパに優れた端末だと思います。さすがに古くなったiPhone4sと比べると、
年月の差を感じますし、ちゃんと動く環境下では、特に問題はありません。
メインの使い道である、オルタンシア・サーガも、PSO2esも問題なくプレイできるようになったので、
個人的には満足しております( ´∀` )
Wi-Fiの問題解決前は、ルーターの前まで行かないと、騎士団戦おちまくるという、
CB役としては致命的な問題もありましたが、解決してからは騎士団戦も落ちる事なく快適です( ・∀・)

購入後、So-netの0Simも契約したので、500MB以下なら外でも4Gで0円運用可能になりました。
そもそもiPhoneからガラケーに戻した理由が、外で使うスマホアプリがGoogleMAPかTwitter位だったので、
0simの月500MB制限でも十分やっていけるという判断。
雅にはデザリング機能もありますし、外でVITAと繋いでPSO2もできる様になりましたが、
肝心のVITAのメモカが容量不足なんでメモカ買ってこないとなんですけどねy



余談

ZenFoneGoの購入を考えていた時に、この秋にZenFone3の国内版が出るという情報があったので、
ちょっと事態をみてたんですが(結果的に我慢できなくて雅買ったんですけどy)
海外の値段から29.800円くらいかと思ったら、1万円増しの39.800円でしたね(;´・ω・)

スペック的には申し分ないのでもう少し安かったら…と思ったら、
今度はFREETELから、「雷神」が発表されて、このクラスの他社を上回るスペックと、
29.800円という値段で驚かされましたね…比較対象にZenFone3もありましたしかなり意識してるかなと。
ただまぁ雅の現状をみるに、スペックと値段だけでは素直に手がでないなとも思うので、
ある程度こなれてきてからでも・・という印象でした。



PR
PSO2のDDoS攻撃も小康状態になってきたと、公式で発表がありましたね(´∀`)
突然行き場をなくしたアークスが、色んな所へ彷徨ったましたが、
これでようやく、またプレイができるようになりそうです(ノω`)


さてさて。

PSO2がプレイできず、空いてしまった時間を使って、
前から気になっていた事なんかを、色々と調べて回ってたんですが、
 今月でiPhone4sに切り替えて2年だったんで、iPhoneからガラケーに変えて、
携帯代を抑えるというのをやってみました。
 
そもそも、iPhone4Sを外でネット繋げる機会が、ツーリング行った時に、
GoogleMAPみるか、Twitterでつぶやくか位で、最近はツーリングも月に1回位だったし、
元々無かったモノだし、無くなったとしてもそれ程不便でもないかなぁと。
地図アプリも、オフラインで使えるのも売ってるし、
家にいるときに必要な所だけMAP保存しておくと言う事もできるんですよね。

そんな風に考えると、毎月その為に7000円近く払ってるのが、なんだかバカらしくなって、
昔のガラケーに変更して携帯代を抑えるのは、自分の使用環境的にはありじゃないかなと。
まぁやってる事は単純にスマホがない時代に戻るだけですからね(ノ∀`)
 
そんな訳で、現在契約中のiPhone4s、そして、iPhone4sを契約する前に使っていた823SHを
持ってソフトバックのショップへ。以前は近所にソフトバンクのショップがあったんですけど、
潰れてしまって、ちょっと離れた所にあるお店までいって手続きしてきました。

取り合えず、応対してくれたお姉さんに、
今使ってるiPhone4sから、以前使っていた823SHに戻し、
契約内容を、ホワイトプラン+S!ベーシックのみにして欲しいと申し出ました。
また、機種変更する場合に、違約金など発生するかも確認。
問題ないみたいなので、そのままiPhone→823SHへの手続きをしてもらいました。

実際手続きで行ったのは、823SHに刺さっていたSIMの交換くらいで、
特に代金を支払う事も、iPhoneを弄る事もなく終了。意外とあっけない。
これで、今まで月々払っていたパケットし放題フラットの4400円が浮いて、
ホワイトプラン934円+S!ベーシック300円と、今まで7000円近くだった携帯の維持費が
月々1500円以下へと大幅に下げる事ができました。明細着てから出ないと安心できませんが。
 
 
…が、少し気になることが。

渡された書類を帰ってきてから見てみると、ホワイトプランにRが
ついて、解約解除料金10260円と…White!?いやWhat's!?
お姉さんに確認した時、特に言われたなかったけどどういう事!?
ただ他の人の同じ様な書類をアップされてるの見ると、注意点の所に
解約料金が発生すると書いてあったし、この書類、「内容確認書」
なので、請求書ではなく、契約解除する時にコレだけ掛かりますよ
  という、「お知らせ」ではないかと・・思いたい。
(事務手数料は、下の方に次回請求とあわせてご請求ってあるし…)

調べてみたら、ホワイトプランには3種類あり、それぞれ時期で契約内容が異なるそうで…
で、どうも4Sに変えた時は、2年縛りがないホワイトプランだったみたい。
今回の変更により、2年縛りが発生したという事に…こりゃやっちまったか!?
まぁ解約する時が着たら1万位、叩きつけてやりますよ!。・゚・(ノД`)・゚・。
 
しっかし、前々から携帯電話の料金体制は解かり難くてイライラしてたんですけど、
これホントどうにかならんもんですかね(ノ∀`)生活に関わるインフラの料金が解かり難いのは
ちょっとどうかと思うんですけどねぇ・・。


 という事で、iPhoneからガラケーに戻ったわけですが、
スマホ自体はやっぱり便利ですから、また使いたい訳ですよ。
家にいる間はWi-fiあるんで、それ程困りませんけど、外でのネットで使用するにはどうするか。

最近はマツコがやってるOCNのモバイルONEとか、所謂MVNOが注目されてますが、
ソフトバンクだと、そういったサービスがないので使えない。
まぁ下駄はかして使うという方法もありますけど、正直ちょっと胡散臭いんで、
そこまでしてと言うのが本音なんですが、ネットで調べてみると、ソフトバンクもMVNOに
この夏から参入するとの噂があるみたいなので、その値段を見て導入しようかなと。

もし、ソフトバンクのMVNOが料金的に魅力がなければ、さてどうするか。
(あの孫社長が、後出しで既存のサービスより値段が高い設定で出すとは少々考え辛い。)
その場合は、iPhoneは諦めて自宅限定で使用し、白ロム+MVNOを新しく手に入れようかなと。
まぁ白ロム自体が、ものによりますけど初期費用掛かりますが…買うとしたらNexus5かな。

その白ロムを安く抑える方法…ではないですが、自分はPSVITAの3Gモデル持ってるので、
これにMVNOのSIM入れるのもありかなぁーっと。ちとでかいですが、ゲームもできるし、
最初の方でも書きましたが、自分が外で主に使うアプリはGoogleMAPとTwitter位ですし、
これはPSVITAでも使用できます。また、Skypeも入れれば電話すら必要ないんでは!
「ごめん電話かかってきた」といってPSVITAでーんとだすのは、ネタ的にはいいけどy

ま、この場合、でかいっていうのが、携帯として使うには一番の問題なんですけどね(ノ∀`)
世間では、今日から盆休みにはいる所がおおいんですかね?
盆も正月もない仕事してるんで、その辺が疎いんですけど(ノω`)
仕事柄、連休もあんまり取れないんで、泊りがけの旅行とかもいけないのがねー(´・ω・`)
ちょっとバイクで遠くの温泉にでも行って見たい今日この頃(ノω`)


さてさて。
ここ最近iPhoneの話題が続いていますが、前回バイク搭載用に購入した、
自転車ホルダー(iPhone4S・4専用) BCY-HLD1BKと、
Mr.Control コンピューター/ライトマウント ADP-3RC ですが、
マウントの径が、CBRのセパハンより大きく、ハンドルにゴム板をまきつけ、径を増して取り付けてみましたが、
今度はホルダーが大きくて、カウルと干渉してしまうため、取り付け方法の変更を模索中です(;´ρ`)

そんなiPhoneケースですが、普段使いには、やはり多き過ぎるという事で、
新たにiPhoneケースを購入する事に。まぁ以前使っていた、
ELECOM iPhone4/4S対応 ハードケース クリアに、戻しても良かったんですけど、
あれは、上下に分割してiPhone本体を挟み込むタイプだったので、
Optrix XD ケースと併用しやすいケースを探していたんですが、なかなか理想のケースが見つからず。
取り合えず、今探した中で条件にあっていたのを購入しました(´・ω・`)

f9943ad8.jpeg今回購入したのは、Simplism iPhone 4S/4 セミハード 薄型TPUケース
色は何種類か出ていたんですけど、シンプルにブラックを購入しました(・∀・)
ケースの他にも、保護フィルム、クリーニングクロス、ケーブルクリップ付き。
TPU(熱可塑性ポリウレタン)という素材でできていて、ハードケースと、
シリコンケースの中間で、持った感じは確かにちょっとゴムっぽいです。




14d40e73.jpegストラップの穴は、ホームボタンの裏側に穴が二箇所開いていて、
そこにストラップを通すしくみですが、素材がゴムっぽいので、
ここを軸に背面が引っ張られちゃうのが難点。
一応、オフセットした場所に穴を開けてあるんですが、
オフセット量が少ないので、ストラップが本体と接触しちゃいます。




a9e0c152.jpegで、自分が購入したケースでは、ホームボタン側が密着せず、
若干浮いてしまっています(;´ρ`)付属していた保護フィルムも、
なんかずれて入っていたのか、片側が曲がってしまっていました(´・ω・`)
ケースの背面も汚れていて、うーん、ハズレ引いちゃったかも(;´ρ`)





8d9fa99c.jpegただ、デザインはシンプルで飾り気はないけど無骨でもなく、
スピーカー穴の位置もキッチリ出てるし、ヘッドフォンプラグと、
Dockコネクタをフタできるように設計されていて、いい感じ(ノ∀`)

うーん、保護フィルムとか、クリーナとかオマケはいらないんで、
もう少し、ケース本体のクオリティや、商品管理に力を入れてほしかったかな?
ケースそのもののコンセプトはいいだけに、細かい所で損をしているといった
所でしょうか。色々と惜しいなぁと思うケースですわ(ノ∀`)

今年の夏は暑いですねぇ・・・いや、毎年同じ事言ってる気がするんですけど、やっぱり暑い(;´ρ`)
ただ今年は、京都特有の蒸して暑いという感じじゃないんですよ。単に暑いって感じで。
今週は5日連続勤務だったんで、集中力保つのがもうギリギリ(゜ー゜;)家に帰ったらへたってました(;´ρ`)


さてさて。
前回、前々回と、Optrix XD Case iPhone 4 & 4S スポーツカメラケース のテストをしてましたが、
今回は、また違ったiPhoneのケースを買ってきたので、そちらのレビューをして行きたいと思います(´∀`)

34bfbaab.jpeg今回購入したのは、自転車ホルダー(iPhone4S・4専用) BCY-HLD1BK
OA用品等で有名な、サンワサプライが販売しているアイテムですが、
これ、商品名が、あまりにもそのまんまですね(ノ∀`)
とはいえ、なんせこのサイトで自転車は取り扱ってませんから、
自ずと使い道はバイクという事になるんですけどねっ(・∀・)
で、なぜOptrixあるのにこれを買ったかと言いますと、
Optirxが動画撮影重視なケースだったので、
MAPや、ナビなどの、アプリをメインに使用する時のケースとして、
こちらの商品を購入してみました(´∀`)・・・マーケットプレイスのが安かったんで、
そっちで買ったら、箱がご覧のとおりバリバリ。ま、製品に問題はなかったですが(・∀・)


7bdd7930.jpegポリカーボネート製のアウターケースと、シリコン製のインナーケース、
自転車用のマウントが付属。インナーケースにIphone4s本体をセットし、
アウターケースを上下で挟み込み、サイドのロックを使用して固定。
背面カメラと、Iphone上部にあわせるケースに、薄いプラスチック製の
カバーが付いていて、生活防水レベルの耐水性があります。
インナーケース、アウターケースともクオリティはそれなり。
画面部分のフィルムがケース側としっかり接着できてないのか、
気泡が目立ちましたが、指でしっかり押して密着させておきました。

a42f637d.jpeg実際にiPhoneをセットして使ってみましたが、レスポンスは意外に上々。
Optrixの時は、あまり画面の反応が良くありませんでしたが、
こちらは、いつものケースで使用してる時と変わらなかったですね。
ただし、画面の隅の方は、さすがにちょっと悪かったです。
まぁモノがモノだけに、重くてデカイという携帯のセオリー無視ですが(;´ρ`)
仕事で外出た時に、雨に降られた時とかでも使えるかなと、
しばらく胸ポケットに入れて、ネックストラップに付けて使ってましたが、
走ったら、重くてミニ四駆のマスダンパーよろしく、勢いよく飛び出しましたy

cb3eec67.jpegマウント器具は、背面にしっかりとロックする事ができます。
取り外す時は、マウント側にクイックリリース機構があるので、
ワンタッチで外れますが、マウント部分の接続部品が、ケースに付い状態で
外れるので、割とかさばります。が、あくまでバイクを降りた時にちょっと外して
持ち歩くという使いかたなら、これでも問題なしかな。
まぁ接続部品を外すのも、ちょっと力いりますが、ちゃんと外れるので、
1回取り付けたら、接続部品ついたまんまではないのでご安心を(ノ∀`)


3f55c99f.jpegマウント器具は、クランプになっていて、パイプ状のモノに取り付け可能。
また、マウントの台座部分は360度回転、ノッチ機構付きで、カチカチと
好きな角度に調整する事が出来ます。台座の固定もツールレスで
簡単に取り外しが可能です。
総評としては、思っていたより、まともに使えそう。
造り自体も、細部で荒い所がありますが、使用出来ない程ではありません。
普段使いには、ちょっとデカくて重いので、単純に防水や対衝撃で選ぶなら、
薄手でいい物を選んだ方がいいかな(ノ∀`)

d1e3b677.jpegで、バイクで使用する為には、取り付けないといけないですが、
なんせ、私の愛馬はCBR600RR.。セパハンだと取り付けする場所が!
てな事で、Mr.Control コンピューター/ライトマウント ADP-3RC購入。
これを、アクセル側の隙間に取り付けて、ケースをマウントしようかなと・・。
サイズ計ってないんで、見切り発車で購入しましたが、はてさてどうなるやら。
ダメだったら、また自作マウントこしらえて、設置ですかね(ノ∀`)



余談ですが、今回購入した、自転車ホルダー(iPhone4S・4専用) BCY-HLD1BK
全く同じ形状の商品が、LUXA2 H10 自転車やバイクのハンドルに装着できるホルダー Bike Mount LH0012
と、CAPDASE iPhone 4S / 4 Xplorer Weatherproof Case Pebbo, Bike Mount Set PWIH4S-PB01
の、二種類ありまして、どちらかのOEMか、それとも全部作ってる所は同じで、名前だけ違うみたいな。
CAPDASEの方には、オートバイ専用 ハンドルバー マウントセット PWIH4S-PM01という、
マウントの形状が違うバージョンも発売されています。どれを選ぶかは・・・あなた次第ですっ!(`・д・´)9m
 

気がつけば7月も一週間きり、暑い日が続きますが、週末はモータースポーツも負けじと暑いです(ノ∀`)
二輪は、鈴鹿で夏恒例の鈴鹿8耐、GTは菅生で、CR-Zがデビューヽ(´ー`)ノ
・・・って、両方見たいのに被ってるし(´・ω・`)ま、放浪していた友人が日本に帰ってきて、
引越しの手伝いをする事になったから、結局両方見れないんですけど(ノ∀`)あ、GTは録画しますy


さてさて。
前回に引き続きOptrix XD Case iPhone 4 & 4S スポーツカメラケースのテストを行ってきました(´∀`)

465311eb.jpeg

前回の動画では、ステーの厚み増しに使ったスポンジが、
柔らかすぎて、カメラが揺れまくっていたので、材質をゴム材に。
前よりかは良くはなったものの、オフセットして取り付けてある部分には
バイクと接する所がないので、完全には揺れを収められませんでした(´・ω・`)





53c9bc48.jpeg保護フィルムをつけた状態だと、厚さが増して入らなかった件は、
画像の辺りを掴んで、上手い事力をいれてやると、
なんとか道具なしで、セットすることが出来ました。

ただ、暑い時期ですから、その分プラスチックも柔らかくなっただけで、
真冬でも同じ方法でセットできるかどうか(;´ρ`)



94a088f5.jpegんで、はじめは、厚さが相当シビアに作られているので入らないのかと
思いましたが、よくケースの内側をみてみると、画面側のケースの構造が、
ケース 画面のフィルム ケースと、3つ組み合わせたものを、
接着剤かなにかで貼り合わせてるようで、
その内側のケースのホームボタン側の所が、保護フィルムと引っかかり、
スムーズにインサーと出来ないようです。
日中の画面の見にくさは、自動調光をオフにして、明るさMAXにすれば、
少しは増しになりました(´∀`)




改良したステーのテストを兼ねて、いつもの道の駅の美山まで走ってきました(´∀`)
撮影場所は、国道162号線の深見トンネルを抜けた所から、美山の道の駅まで。
前に比べると幾分マシにはなりましたが、まだまだ改良の余地アリですね。(´・ω・`)

しかし、iPhoneは、Youtubeへの動画のUPが、恐ろしく簡単でスピーディにできますね(;´ρ`)
GoproのをUPする場合、家に持って帰って、映り具合を確認し、フリーソフトを使って、
ムービーメーカーで編集できるAVIにエンコードし、そこからムービーメーカーで編集して、
それからYoutubeにUPという段階を踏んでるんで、それに比べるとめちゃめちゃ楽(´∀`)
動画編集用のアプリあれば、加工してUPできるし、やっぱiPhone万能すぎ!(;°ロ°)


さて、2回続けてoptrixをテストしてみましたが、Iphoneは持ってるけど、Goproは持ってなくて、
ちょっとツーリングの動画撮影をやってみたいな~という人にはうってつけの商品じゃないでしょうか?
動画編集のiMovieとかも合わせて使えば、PCなしで動画の編集からアップロードまでできるので、
画質に特別こだわらなければ、Gopro買わずにこれ買えば、iPhoneだけで事足ります(ノ∀`)

ただ、動画を撮るのには最適なケースですが、背面のフィルムがエンボス加工されて見にくいので、
例えば、動画撮影しない時は、ナビに使うという感じでは使いづらいかも。
反応も、あまり良くはないので、ケースから出して使った方がいいかんじ。

バイクから目の届く範囲なら、中身出してでいいんですけど、目の届かない所に行く時は、
ケースごと持って行った方がいいんですけど、マウントとの接続部分である、Jフックが邪魔だし、
結構大きいので使いづらいのが難点ですかね。

あとは、取り付けステーの問題。
自分の場合は自作のステーを使ってますが、付属のステーの両面テープで止める場合、
車体の方にフラットな場所がありませんから、つける場所を選ぶのが難点。
正面から撮りたい場合は、レンズが隅についてるんで、オフセットして取り付けないといけません。


自分的には・・・絶妙に微妙(´・ω・`)
動画を撮るという観点だと、やはりGoproの方が綺麗ですが、
その点だけ目を瞑れば、iPhoneの方が楽なんでいいんですけどね。

あと、今使ってるケースから、iPhoneを取り出して、インサートにセットし、
入れにくいケースに、なんとかかんとか取り付けてという手間が。
まぁこれは普段使ってるケースを変更すれば解決するんで、その点はどうとでもしようがあるんですけども。
なので自分の環境下で、もっと有効に使用できるようにするには、
普段使ってるケースを取り出しやすいのに変えて、保護フィルムを外さないといけないかなぁ、と。

10c08de7.jpeg しかしまぁGoproも結構かさばるんで、iPhoneだけ持ってれば、
動画も取れるし、写真も取れるし、ナビも出来るし(´∀`)
特にデジカメは、今まで使ってたヤツよりiphoneのが使いやすくて、
色も前より綺麗に出てるし、いい感じですね(´∀`)

いやはや、ほんと便利な世の中になったもんですよ(´∀`)






 

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:毎週1回以上更新を目標に、
のんびりがんばります(ノ∀`)
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[01/11 鈴音ろん]
[01/03 Tit]
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]