忍者ブログ
今日は朝からどんよりとした曇り空。
雨こそ降らなかったものの、バイクにのって走りに行く気分でもなかったので、
近くのホームセンターへ行って、バイクの車載ステーの改良版の材料を探しに行ってきました。

家に帰ってからパーツの作成をしてたんですけど、
夕方からスーパーGTの決勝始まるのを思い出し、作業をとめてTV観戦を(´∀`)
予選の結果はオートスポーツWebで知っていたんですが、
PPはGT500が、大本命ウィダーHSV、300クラスでは初音ミクのBMWが初のポール!

今年の初音ミク号は、昨年のポルシェから、BMWにマシンをスイッチし、
以前のZ4ではなく、FIA-GT3マシンという事で密かに注目していたんですが、結果が出ましたね(´∀`)
しかしストレートスピードが、他の300クラスのマシンより10キロも速いってのには驚き(ノω`)

ストレートが速いマシンと、コーナーが速いマシンとじゃ、どっちが優れているか?と言えば、
オレ的には、断然ストレートが速いマシンの方が優れていると思ってます。
コーナーで先行するマシンをパスするには、毎回クラッシュのリスクを負わなければいけませんし、
何十周とコースを走っていれば、どんなに上手いドライバーでもミスを犯すし、
スーパーGTなら、周回遅れのマシンをパスしたり、GT500を先行させたりで、
毎度ベストなコーナリングが出来る訳でもありません。

ストレートで速いマシンなら、コーナーで失ったタイム差も、サーキットのレイアウトにもよりますが
ストレートで取り戻す事ができるし、コーナリングと違って、ストレートは基本アクセル踏むだけですし、
コーナーで先行するマシンをパスするよりも、リスクは小さいですしね(´∀`)

そんなこんなで決勝が始まりましたが、GT500もGT300も、PPのウィダー、初音ミクが逃げる展開。
ウィダーの中村監督がお客さんには詰まらない勝ち方をすると、コメントしてましたが、
コメント通りの先行逃げ切りで、ぶっちぎりの勝利!ま、レースしている方にとっては、
圧倒的な速さを見せ付ける、完全勝利(´∀`)一番気分がいい勝ち方ですな(ノω`)

GT300もストレートスピードを活かして、大きなマージンを保って勝利かと思われましたが、
今年のGT300の最速マシンの一角、JIMゲイナーのフェラーリが追い上げ、
ラスト5周は見ごたえある展開に!テールトゥノーズで食らい付いて来るフェラーリから、
懸命に逃げ切った初音ミクBMWが、そのままフェラーリの猛攻を凌ぎきり逃げ切り初優勝!
何気にイカ娘フェラーリも3位表彰台と、今年の痛車はなめて掛かると痛い目にあいますな(´∀`)


b1dc863e.jpgしっかし、痛車うんぬんは置いても、今年のBMWは、
スーパーGT参戦してるマシンの中でも、かなりカッコイイですな!
初年度のZ4は、ちょっとずんぐりむっくりでしたけど、
今年のGT3仕様は、いいですわ~(´∀`)




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:毎週1回以上更新を目標に、
のんびりがんばります(ノ∀`)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
[01/04 Tit]
[09/20 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]