忍者ブログ

昨日の日本時間22時から、世界三大レースの1つ、ル・マン24時間耐久レースが行われました(´∀`)
タイトルにもありますが、ル・マンには青春時代の特別な思い出が詰まったレース。
以前は、テレビ朝日で中継を行っていたのですが、2003年だったかで終わっちゃったんですよね(;´ρ`)

それ以降、ニュースサイトなんかで、結果を拾ってたりしてたんですが、
今年は運よく、ネットで中継を流しているサイトにたどり着き、久々レースをじっくり見る事が出来ました!

今年は、去年に引き続き、スーパーGTで活躍している、ブノワ・トレルイエ選手と、
アンドレ・ロッテラー選手がアウディから、ロイック・デュバル選手がチームオレカからプジョーで出場、
中野信治選手もLMP2クラスで参戦、マシンに関しては、日産とトヨタがエンジンを供給し、
日本に縁のあるドライバーや、メーカーもそれなりに出ていたんで楽しみにしておりました(´∀`)

レースのほうは、序盤アウディの大クラッシュで、背筋が凍りつきそうになりましたが、
ドライブしていたアラン・マクニッシュが無事にでてきてほっとしました(;´ρ`)

 

これ、夜中にもアウディの1台(1号車か)が、同じ様なクラッシュがあったみたいで(;´ρ`)


 
・・・アウディ夜が明けるまで悪夢の連続でしたが、トレルイエと、ロッテラーが駆る2号車は、
1位を守り抜き、見事に優勝!(´∀`)24時間闘って1位と2位との差が数秒という大接戦を制しての勝利!
特にトレルイエは、プジョーとのバトルで、スーパーGTの時の様な、豪快なドライビングで、
前方を走っていた周回遅れの車を、コースからはみ出して、エスケープゾーンの上を通り、
大外から抜いていくという、大技?を2回もやってましたね(ノω`)

トヨタエンジンも、ガソリンエンジン勢では1位を取り、
LMP2クラスでは、日産のエンジンがこれまた優勝と、日本勢大活躍でした(´∀`)
また、TVの中継や、童夢の参戦(林社長は、ル・マン卒業宣言してたけど)復活してくれないですかね(-_-;)

日本が、世界に誇る自動車メーカーが幾つもあるのに、モータースポーツの関心が低いのは、
こういった番組が、TVであまりやってないからだと思うんですよね・・・
小さい頃にこういうレースを見れる環境がないから、モータースポーツに触れる機会がなさすぎて、
こういう世界に憧れる子供達が生まれない事が、今の日本のモータースポーツの関心の低さに
繋がっていると思います(´・ω・`) 

小さい頃に触れたインパクトのあるものって、大きくなっても興味を引くものですしね(ノω`)
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:
毎週1回以上更新を目標に、
のんびりがんばります(ノ∀`)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 15 16
18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
[01/04 Tit]
[09/20 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]