忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月に入りましたが、相変わらず暑い日が続きますね(;´ρ`)暑い日にはやっぱりアイス(・∀・)
Twitterでもちょこっとつぶやいたんですけど、ガリガリ君のコーンポタージュ味、
近所のコンビニにあったんで、食べてみたんですけど、あれは、アイスという固定観念を捨てないと、
なんじゃこりゃー!(°O° ;)という感じですが、コーンポタージュの冷凍食品だと思えば、
素晴しい完成度だとおもいます(´・ω・`)・・・でも、もういいや(;´ρ`)


さてさて。
8月30日、満を持して発売された、初音ミク -Project DIVA- f
予約するのが直前だったので、ちょっと手元に来るのは遅れましたが、
取り合えず、届いてその日には、ノーマル難易度オールクリアできました(ノ∀`)

今回は、ハードがPSPからVITAに変更という事で、ハードの性能が大幅に上がった事で、
演出が大幅にパワーアップ!PVの華やかさは、これまでのシリーズを確実に上回っています(´∀`)
また、モデリングも一新され、VITAの性能もあって、今まで若干ジャギってたミクさんも、
更に美しく、滑らかに動き回っております(´∀`)また、表情が更に豊かになりました(ノ∀`)
ドリームシアターとは、また違った進化を遂げましたね(ノω`)

ゲームの難易度については、ノーマルをやった感じだと、ちょっと下がったかな?と感じました。
とはいえ、テンポの速い曲が多いので、やっぱり全くの初心者にはちょっと慣れるまで時間がかかるかなと。
この辺りのバランスは、1が秀逸だった気がします(ノω`)
曲調もExtendが、若干ダークな曲が多かった気がしますが、今回は明るい目の曲も多くなったカナ?
なんとなくプレイして見た感じ、1への原点回帰が図られているような気がします。

しかしまぁ難易度に関しては賛否両論ある気がしますね。
アーケード版もあるんで、そっちは本格的な音ゲー向けにして、家庭用はその入口みたいに、
難易度を分けてもよかった気がしますけど。そういやアーケードはまだやったことないな。。。

ゲームのシステムは、基本的に変わりませんが、タッチパッドをつかった「スクラッチ」が追加。
スクラッチは、文字通り、★型のターゲットにあわせて、タッチパッドを擦るんですが、これが厄介(´・ω・`)
他のアクションのように、ボタンを押すという、デジタルな判定ではないので、
どこまでやれば確実。というのが解りにくいですね(;´ρ`)

難易度上がると連続で飛んでくるし、その時に指が引っかかっちゃって判定されなかったりもするんで、
滑りのいいフィルムにするとか、ちょっと指を滑りよい状態にしておく?とか対処が必要です。
・・・とはいえ、画面を擦るので、どうしても画面に指のあとや、指紋が画面についちゃうのがまた厄介(;´ρ`)
背面タッチでも設定を変えればOKなんですけど、実際やってみるとちょっとやりにくいんですよね。

まぁ慣れもあると思うんですけど、単純にタップでよかったんじゃないかなーと思いました(´・ω・`)
取り合えず、この間買ってきたTPUカバーについてたフィルムだと、あんまり滑らないんで、
ガチで完全クリア目指す人は、フィルムにもこだわらないといけないかも?(案外なしのがよさそうな)

DIVAルームは今回も健在。
ただ、今までとシステムは大きく変わってなくて、リズムゲームをクリアするともらえるポイントを貯めて、
クリア時にショップに並ぶアイテムを購入し、部屋にオブジェクトを設置してカスタマイズすると。
今回は、VITAのタッチパッドを使って、ミクさんを撫でたりする事が出来て、それで親密度がUPするんですが、

・・・まぁたったそれだけなんですけど、いや・・・これはいいですね(ノω`)
フィルモア帝国のブルーノ・カンツィアンが、パラーシャに落ちた時の心境みたいな、そんな感じですy
今まで画面の向こうで歌って、踊ってるだけだったのが、プレイヤーが直接アクションを起こし、
それに対してリアクションを返してくるというのは、今回初めてであり、それが、今までとは違った認識?
を感じるんですよね、たったタッチするだけなんですけど、大きな変化だと思います。

とはいえ、DIVAルームのシステムに関しては、まだまだちょっと物足りなさを感じるのは事実ですね。
まず、オブジェクトはリズムゲームをクリアすれば、1曲クリアしただけで、大漁にロック解除になるんですけど、
正直、ちょっと乱暴と言うか、そんなに解除されるなら、最初から全部解除でもいいんじゃない?みたいな。
で、あくまで解除なだけで、リズムゲームをクリアしないと、ポイントたまらないから買えないし。

あと、キャラがミク、リン、レン、ルカ、メイコ、カイトの6ルームあるんですけど、
さすがに全部見て回るのはキツイ(´・ω・`)基本放置して様子を見る位しかできないし、
観察イベントもそれ程種類がないみたいですし、オブジェクトの配置位しか楽しめてないかな・・。

はっきりいって、このDIVAルームのシステムは、これも以前もかいたと思うんですが、
同じくSEGAから出ている、けいおん!放課後ライブ!!のシステムがいいんで、個人的にはこちらのタイプに!
けいおん~では、この曲を、だれだれでクリアとか、この曲を30回以上コンボするみたいな条件をクリアすると
コスチュームやオブジェクトが手に入る方式で、それらの条件が確認でき、それが目標になって、
何度も何度も繰り返し、挑戦できたのですけど、ポイント制だと、取り合えず曲をクリアできれば
手に入るので、好きな曲しかやらなくなったりとか、曲の好みで偏りがでちゃうのは、もったいない気がします。
・・・てか、けいおん放課後ライブは、2はよだして!(;´ρ`)2期と映画版の曲とか、めっちゃやりたいし(;´ρ`) 

エディットモードは、相変わらず全然やってないので、割愛しますが、
表現力が上がったことで、ネットで、いろんなアクションを取らせてるSSとか動画とか見かけますね(´∀`)

あともう1つ、VITAになって追加されたARモードですが、これもいいですよ!
初音ミク and Future Stars Project miraiでもARモードがありましたが、
fでは8頭身ミクさんのARライブが楽しめます(´∀`)しかも等身大サイズがあり、
ミライがかわいい系なら、fはスタイリッシュ!みたいな感じでいいです(ノω`)

また、ポートレートモードというのがあり、ミクさんに好きなポーズを取らせて、
写真に合成する事が出来るのですが・・VITAのカメラがそれ程性能がよくないんですよねー(;´ρ`)
カメラが良ければ神機能なんですけど・・これiPhoneとかのアプリでだしてくれないかなぁ・・・。
バイクでツーリング行った時とか、ミクさんと一緒に風景写真とかとれるし、すんげーいいんだけど(;´ρ`)

あと、ARマーカーなんですが、DIVAfの公式HPに、ARの印刷用のデータ置いてるページがあるんですけど、
PlayStation Vita 初音 ミク Limited Editionに、付いているエキストラマーカーがダウンロードできるみたい!
正直、ちょっと同梱版は諦めてたんですけど、このエキストラマーカーだけが気になってたんですよね(;´ρ`)
データはダウンロードしたんですけど、プリンタが部屋にないんでまだ試してないんですが、
同梱版買えなかった人は是非こちらでダウンロードしてみてください(´∀`)

という訳でどんな訳で、初音ミク -Project DIVA- fのレビューお送りしてきましたが、
いや~ファンなら絶対買いですね今回も(´∀`)VITAをこのために買ってもいいと思います(`・ω・´)
取り合えず一通りクリアしてみたんで、あとはのんびり他の難易度クリアしていこうかなと(´∀`)

個人的に一番気に入っている曲は、ネトゲ廃人シュプレヒコールですね(´∀`)
最初曲名だけ見て、またアレな曲だなぁと思いましたが、PVは今やってるPSO2のロビーだし、
歌詞の内容も、ネトゲやってる人なら( ̄ー ̄)ニヤリとする内容で、曲調もポップな感じでGood!
PSO2でも、このPV流れてるんですけど、ついつい見ちゃいますねー(ノω`)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:只今更新休止してます。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[01/11 鈴音ろん]
[01/03 Tit]
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]