忍者ブログ
1年の楽しみのひとつ、ルマン24時間耐久レースが開催されました(´∀`)
今年はいつもより一週間遅れての開催でしたが、予選から天気に翻弄される年でしたね(ノ∀`)

セーフティーカーも今年は非常に多かったですが、昨年ほど上位陣にクラッシュはなく、
個人的にはSCの多さに比べると、あんまりコース上での荒れたレースではなかったなと。

ただし、抜群の耐久性と信頼性を誇るアウディの、それもエースの1号車に、
マシントラブルが発生し、同一メーカー、同一チーム、同一ドライバーでの、
3連覇は叶えられず、アウディといえども、偉業を達成するのは難しいという事でしたね(ノ∀`)

今年輝いていたのは、2号車に乗り込んだロイック・デュバル選手。
トム・クリステンセン、アラン・マクニッシュのベテランコンビとのトリオでしたが、
長いスティントを、きれっきれのスピードでの激走は、見ている方も息を飲む勢いでしたね!
これは来年、アウディのエース組に入ってくれる事を期待しちゃいます(´∀`)

面白いのが、1号車のブノワ・トレルイエがニスモ、アンドレ・ロッテラーがトムス、
ロイック・デュバルが童夢と、スーパーGTの3メーカーのワークスドライバーでしたから、
これが叶えば、日本のレースファンとしても、なんだか嬉しいんですけどどうでしょうかね(ノ∀`)

トヨタは昨年、アンソニーがフェラーリのアマクラスと接触し、空を飛ぶ大クラッシュ、
一貴はニッサン・デルタウィングとの接触が原因で完走できませんでしたが、
今年は2台ともチェッカーを受けれましたね(´∀`)序盤燃料系にトラブルが発生し、
ユノディエールで止まった時はどうなるかと思いましたが、なんとか動き出し、
終了1時間前の雨に足元をすくわれ、タイヤバリアーに正面からつっこんでダメかと思われましたが、
フロントセクションなくなったままピットに戻り、SCランの間に修復してコース復帰できましたね(ノ∀`)

正直最後のクラッシュは、画面を見る限り、フロントセクションを繋げるダボっぽいのが
ぐにゃっとまがってたように見えたので、これはちょっとムリかなぁ??と思ったんですけど、
解説の言葉を借りるならゾンビの様に復活しましたね(´∀`)
しかし、本当に今年のルマンは、天候が不順で、とても難しいコンディションでしたね(;´・ω・)
見ている方は、なかなか見応えがあって良かったんですけど、
やってる方は「ホント勘弁してくれよ!」という感じの24時間でしたね(ノω`)


さて、来年は耐久の王者、ポルシェがLMP1に復帰、童夢も14年度レギュレーションに合わせた、
DOMES103の開発を鋭利進行中という事で、来年もどうなるか楽しみであります(・∀・)

気になるのは、ポルシェ走らせるチームはどうなるのか?
ポルシェといえば、現在アウディを走らせている「チーム・ヨースト」というイメージなんですけど、
なんだかんだでアウディとの付き合いの方が長くなってるんですよね。

童夢のLMP1、LMP2、どっちがメインなのか?
商業的には、今年も賑わっていたLMP2がいいと思うんですけども(´・ω・`)
エンジンも今はニッサンが主流なので、オールジャパン態勢での参戦も現実味がありますし、
マッチの所なんか、前にDOMES101でルマンにも行ったし、ニッサンとも長い付き合いだし、
LMP1走らせるよりかは、チャンスはあるし、その気になってもらえないかなと期待(・∀・)

LMP1はメーカーワークス以外は、今後もノーチャンスな気がするんで、
個人的にはLMP2で全力だしてもらいたいなーと思いつつ、
林さんはそれじゃ満足しないだろうなぁ~と(ノω`)

また来年の開幕に向けてまで、今後も色々と情報が出てくるだろうし、
1年楽しみにしておきたいと思います(´∀`)



最後に、スタート後のクラッシュでお亡くなりになった、アラン・シモンセン選手。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:毎週1回以上更新を目標に、
のんびりがんばります(ノ∀`)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
[01/04 Tit]
[09/20 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]