忍者ブログ
先週末は真夏のバイクの祭典、鈴鹿8時間耐久レースが開催されましたが、
今年もヤマハ・ファクトリー・レーシングチームが優勝で見事3連覇達成でしたね!
いや~強い、強かった(ノω`)今年は序盤、難しい路面状況ではじまりましたが、
最初から最後まで、トラブルもなく、淡々と走り続けて1位でフィニッシュでしたね。
逆にライバル勢は、転倒やマイナートラブルでのピットイン等でズルズルと後退。
その明暗がくっきりでた感じだったと思います(ノω`)

しかし国内レースのヤマハの強さは、ほんと手を付けられないですね(;´・ω・)
今年はホンダ、スズキ、Kawasakiも、新型投入で期待はしていたんですけどね~(ノω`)
来年こそはこの状況が変わると良いんですけども!


さてさて。本日はPSO2ではなく、ネット回線のお話。
ここの所、WEBページを開くのに時間が掛かる現象が起こり、色々と調べてたんですが、
そんな中、家のPR-400KIのPPP部分が橙色になっているのに気が付きました。
あれ、これ前は緑色だったけど何でだろう?と思い検索してみると、
どうやらいつの間にかファームウェアが更新され、IPv6 PPPoEに接続できる様になっていたようです。

IPv6と言えば、アダプターの設定などで無効にする方が良いみたいな事をよく言われてたので、
自分も無効にしてたんですよね。
そこでIPv6について、色々と調べてみると、「IPv6+IPoE」接続と言うのがどうも速くなるらしい。
どうやら、ISP(プロバイダー)によっては、以前からその接続方法が可能だったみたいですが、
家が加入してるOCNでは、つい最近の7月25日に、このIPoEでの接続サービスを提供する発表が。

OCN IPv6インターネット接続(IPoE):OCN

このページを見てみると、OCN光に新規での加入の場合は今すぐ使用可能ですが、
従来からOCNを利用してる場合は8月以降順次使用可能になるとの事。
何時適応になるか解らないし、そういうお知らせがなんか来るのかなぁと思い、
電話でも聞いてみたんですが、明確な日にちはやっぱり解らないみたいですね。


どちらにしても、IPv6を利用するには、「フレッツ・v6オプション」(リンク先はNTT西日本)に、
契約する必要があるので、先にこの設定だけ済ましておきました。
こちらは無料なので、申請するだけでOKです。自分の場合、30分位で完了のお知らせが来ました。


ちなみに自分の家のネット環境は、PR-400KI-WZR-1750HP2ーPC
と言う感じなんですけど、PR-400KIは対応済み。
WZR-1750HP2はルーターモードに設定して、エアステーション設定ページから、
セキュリティ>VPNパススルー>「フレッツIPv6サービス対応機能」の「使用する」にチェック。

うちはひかり電話を使用してるので、WZR-1750HP2側をAPモードで使用してたんですが、
この設定をするのに、ルーターモードに変更し、現在二重ルーター状態なんですけど、
特に問題なかったんで、しばらくはこのままで行こうかなと。
WZR-1750HP2をルーターモードにする事で、アドバンスドQoSも使えるようになったし、
管理とかもこっちの方がやり易そうなんですよね。まぁアドバンスドQoSは今の所恩恵感じないんですがy


IPoEに切り替わった時にどうなるんでしょうかね。まだまだ解らない事が多いんで勉強中です。
何にしてもIPoEに切り替われば、今よりも速くなりそうなんで楽しみです(ノω`)


参考:
IPv6とは何か:一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:毎週1回以上更新を目標に、
のんびりがんばります(ノ∀`)
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/11 鈴音ろん]
[01/03 Tit]
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]