忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日PSO2放送局の15時間放送なんてのがありましたが、
15時間なんて、内容持つのか?と思ってましたけど、思った以上に面白くて、
なんだかあっという間に終ってしまいましたね(ノ∀`)
今回は、メインチャンネルと、サブチャンネルに分かれて放送してましたが、
あれは正解でしたね~サブでは面白い企画多くて、真夜中の宴は最高でした!(ノ∀`)
公式の生放送で、ゲームと関係ない深夜番組の様なノリで、
見てる方がSEGAの偉い人に怒られるんじゃないかと心配になりましたy
あれは、年イチ位でやってほしいなぁ(ノ∀`)

さてさて。先週はDFを越えるものが登場する、
「世界を壊す流転の徒花」が実装されましたね!
戦闘自体は強力なARKSバフあるとそれ程ですけど、
一度ランキング入った時はバフなしでしたが、
それはそれで楽しめる強さでしたね!
今日は、そんな新緊急の興奮も覚めやらぬ中、
生放送で発表されたEP4の情報のうち、
倉庫の拡張について、自分なりの使い方を考察してみました。
「新たな倉庫の追加と拡張倉庫の仕様変更について」というタイトルで
唐突に発表のあった倉庫の仕様変更ですが、PSO2放送局の内容から、
EP4実装と同時に、まだ内容は確定ではないながらも、
このお知らせに記載された仕様に変更されるみたいですね。無料で追加されるのは、
・キャラクターごとに使える、キャラ倉庫の300個
・PSO2es連動で使える、連動倉庫の100個

更にACを使って永続的に拡張できるのが
・アイテムパック拡張で、MAX150(無課金から+100)
・キャラ倉庫拡張で、MAX1000個

また、プレミア倉庫が現在の300個から400個にアップグレードとなり、
拡張倉庫を借りなくても、AC拡張、プレミア加入だけで、
かなりのアイテムが収納できるように変更される予定です。

この変更を踏まえて、自分が新仕様をどういう風に運用するか考えてみました。


●アイテムパック

100個に拡張済みですが、全クラスの武器&ユニット、よく使いそうなコス、
薬品やよく拾うグラインダー等のアイテムは、常に持ち歩いていて、空きは大体50個前後。
クエスト等で拾ったアイテムは、一杯になると基本倉庫に送って空きを作っていましたが、
+50される事で、基本倉庫に送る機会も減る=基本倉庫に空きを作る量が減りますね。


●基本倉庫

基本倉庫は上記でも書いてる通り、ストレージとして使用してるので、
店売りしてもいい様な、割とあってもなくてもいい様な物を置いていますが、
取りあえずは今まで通りストレージとして使用ですかね。
アイテムパックの拡張で、基本倉庫に送るアイテム量がどの程度になるかで、
他の使い方も出てきそうです。


●プレミアム倉庫

プレミアム倉庫は、強化用の素材や、一次加工した素材、
売れば高値で売れそうな素材と、クラフト用の材料を収納しています。
基本的に装備の強化は、報酬期間にまとめてするので、
ある程度貯めて一杯になってきたら、自分で使う素材以外はマイショップに流して調整。
今回の拡張での恩恵は、純粋に容量が上がってストックしておける量が増えるという所かな。


●OTP倉庫

現在は、拾って強化予定の★13や★12武器、新調した時のお古装備、強化用の★11ユニット、
経験値+50%等のブーストアイテムや、アドバンスカプセルや輝石類、
強化成功率+5%等の強化補助アイテムや、ウェポンズバッチ等、
あまり頻繁に使用しないアイテム等を収納していますが、
PSO2esの連動倉庫が、esでも取り出せるらしいので、強化補助アイテムはそちらに移動。
ついでに輝石類、バッチ類も連動倉庫に放り込んでスペースを空けておこうかなと。
空いた所に、プレミアムに置いていたクラフト素材置いて、プレミアムの隙間を空ける感じ。


●キャラ倉庫

新たに追加されるキャラ倉庫ですが、キャラ毎に管理という事であれば、
そのキャラでしか使わないアイテム・・やはりコスチュームをメインに収納しようかと。
スクラッチ出るごとに買っていると、結構貯まってきて、入りきらなくなったら
拡張倉庫借りて突っ込んでましたから、それをキャラ倉庫に回せるかなと。
1000個もあれば、コスは余裕で格納できそうですからね(・∀・)
スペースが余ったら・・武器を新調した時とかのお古を入れとくとかですかね。


●PSO2es連動倉庫
上記でも書きましたが、esからでも取り出せるという事で、一番出番ありそうな、
強化用の補助アイテムをメインに放り込んで、余った分は輝石等の、
あまり頻繁に使わないアイテムを放り込んで置く場所にしようかと。



拡張倉庫の下方修正に関しては、致し方ない部分もありますが、
直接影響しそうなのは、拡張倉庫からのアイテム販売位ですかね。
ただ、自分の場合は、コスや完成品の素材等、殆ど動きのないアイテムを放り込む為の
スペースとして借りていたので、この調整でも殆どダメージはないですかね。

中身の確認とは利便性さがりますが、まぁこれもそれ程かな?
完成品の素材が何番に入ってるかが確かに面倒ですけど、
その辺は修正前に確認して、リスト作っておけば問題ないかなと。
これだけ増えると、拡張借りる事自体が少なくなりそうですね。


逆に、キャラ倉庫が300個無料で追加となると、
所謂「倉庫キャラ」が、今まで以上に増える可能性はありますね~。
キャラ増やしてもアイテムパック分位しか、倉庫としての恩恵なかったですからね。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:只今更新休止してます。
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]