忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年のSuperGTも先週のツインリンクもてぎで最終戦でしたね(ノ∀`)
ラストはチャンピオンシップを賭けた23号車と12号車の争いでしたが、
結局前を走っていた23号車がそのままゴールして2年連続優勝を決めましたね!
どうにももてぎは、解説でも言ってましたけど、コース的に抜き所がなく、
決定的なチャンスがトラフィックに絡んでくる所だけなんで、
そのあたりはちょっと見てて面白みがなかったですかね。

レース的には、そのトラフィックでキレた走りを見せたトムスの平川選手が優勝。
いや、あそこのオーバーテイクは凄かったですね!
総合優勝を決めた松田次生選手は、ホンダから日産へ移籍したドライバーでしたが、
いや~日産に移籍してホント良かったって感じですね(ノ∀`)


さてさて。先週は久々アークスシップの炎禍が復活で、
XHではラムダグラインダーが手に入る緊急へと生まれ変わりましたが、
敵を倒したり、ガルグリでなかったりでレア的にはという所で、
色々あったみたいですが、さすがに最近は徒花、深遠多過ぎるきも。
そして今週は、そんな話題とは関係なく、EXキューブ交換で追加された、
特殊能力付与+40%を使用して、どの程度変わるかを考えてみました。

特殊能力付与は強化とは違い、単純に足し算して100%になれば、100%成功するので、
+10%といえども、その恩恵は絶大!さすがにあのドゥドゥ&モニカも100%では
失敗しないので、90%成功で落とされるという苦痛を、味合わなくて済むなんてのは
本当にありがたい事です(ノ∀`)


そもそも、「特殊能力付けは説明読んでも良く解からない!」と、言う方も、
まだまだ多いかと思いますが、

「特殊能力を付けたい装備+素材5つのうちに、成功率が100%になる様にOPを揃える」

というのを覚えておけば、(金銭的な事を抜きにすれば)難しい事ではありません。


具体的に「報酬期間+10% + 能力追加成功率+40%」を利用した場合、
100%成功させるのに必要な、特殊能力の個数をリストアップしてみます。

特殊能力付けは、下位のもの「合成」してアップさせる(Ⅱ+Ⅱ=Ⅲ)よりも、
「継承」(元から付いている特殊能力を、そのまま完成させたい装備に移し変える)
させる方が解かり易いので、こちらでは主に継承での方法で解説します。
*リターナー等、入手手段が特殊なものは省きます。



●本体+素材の中に「1つ」含まれていれば100%成功するもの

・ステータスⅢ系(パワーⅢ、ボディⅢ、ブロウレジストⅢ等)

●本体+素材の中に「2つ」含まれていれば100%成功するもの

・ステータスⅣ系(パワーⅣ、ボディⅣ)
・ミューテーションⅠ
・ソール系

●本体+素材の中に「3つ」含まれていれば100%成功するもの

・状態異常Ⅲ系
・スティグマ
・ウィンクルム
・アビリティⅢ


大体良く目にする所だとこれ位でしょうか。
個人的に注目してるのが、3っつで100%になる素材が増えた事で、
これまでちょっと難易度が高かった、スティグマを入れた装備等も作りやすくなったかなと。
スロット枠を増やすのも、今回の+40%追加された事で、報酬期間であれば、6スロットまで
100%成功できるようになったのも、大きい部分だなと思います。


以上を踏まえて、製作例なんかを。
あくまで報酬期間+10%で、能力追加成功率+40%を使用し、
合成コストは度外視して100%成功する作成例なので、あしからず。


・攻撃ステALL+60の汎用ユニット

必要素材

・クーガー(ナイトギア)・ソール アビリティⅢ ウィンクルム ミューテーションⅠx3個


報酬期間+10% 能力追加成功率+40%を使えば、ALL100%で継承可能となります。

また、ソールは2つあれば、上記期間中なら100%成功なので、
付けたいソールx2 + アビリティⅢ&ウィンクルム&ミューテーションx3
で、ソールを変える事も可能です。


特化用ユニット

・ステⅢ+ソール+アビリティⅢ+スピリタⅢorスタミナⅢ+スティグマ
攻撃系ステ+75 PP+5+スピリタⅢ+4+ソール分 スタミナⅢ+ソール分

必要素材

・スティグマ&アビリティⅢが付いた5スロ素材x3
・付けたいソール素材x2
・ステⅢ&スピリタⅢorスタミナⅢx2

手順
1.本体に、ステⅢ&スピリタⅢorスタミナⅢx2を先に付ける。
(能力追加成功率+10%を使えば100%成功します。)
2.加工した本体に、残りの素材を合成すれば完成。

タガミカツヂが落とすユニットには、アビリティⅢとスティグマが付く可能性が高いので
意外と狙い目かなと・・。



成功率が増し多分、他にもリッチな素材を使用して、更に盛る事も出来るかと思いますが、
比較的手頃な素材で、ある程度の装備を作れる用になったのは大きいですね。
また報酬期間であれば、ソール素材も1つ減らせるので、その分費用が浮くのもいい感じですね!


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:只今更新休止してます。
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]