忍者ブログ
今日は久々バイクのエンジンに火を入れて、鯖街道を北上し、
琵琶湖の湖岸沿いを走って京都へ戻るルートでツーリングしてきたんですけど、
途中まではいい天気でしたが、琵琶湖に出た辺りから小雨に降られちゃいました。
雨宿りするほどでもなかったので、そのまま走ってましたが、次第に雨も上がりました。
最近はたまにしか乗ってないですけど、やっぱバイクはいいものです(ノω`)


さてさて。秋も深まり?モータースポーツの世界では、
今年のチャンピオンが色々と決定してきましたね(´∀`)

WRCは今年デビューイヤーのフォルクスワーゲンのセバスチャン・オジェが
年間タイトルを決めました。いや~ほんと今年でてきたばっかりで、
ここまで目立ったトラブルもなく、1年目でタイトルを決めるって凄いですね(;´・ω・)
絶対王者セバスチャン・ローブが今期で引退。シトロエンもライバルだったヒルボネンを
迎えるも、イマイチぱっとしないままですし、来年以降の戦いはどうなることやら。


F-1では前回のインドGPで、セバスチャン・ベッテルが年間王者を決めましたが
いやもう、なんだかんだで今年も強かったですね…ポールポジションは、
メルセデスが予選速いので、そんなに多かった印象はないですが、
スタートで前に飛び出したら、もう他じゃ追いつけないという感じで、まさに別格。
来年からはレギュレーションが大きく変わるので、その辺りがどうなるか。

とはいえ、最近のF-1は、ちょっと面白みに欠けると言うか、
本来「世界一速いマシンで、世界一速いドライバーを決める」という所から、
何か「色々と制限がある中で、一番速いドライバーを決める」みたいな感じがして。
最近では、ピレリタイヤがちょっとレースに絡みすぎる気がしますね。
しかも、今年も何度かトレッド面がべろんと剥がれてバーストするとか、
安全面でも懸念がぬぐえない状態ですし、そりゃまぁそんな状態じゃ、
ドライバーも思い切って攻めれないですしね。

エンジンも来年から規定が変わりますが、確かに環境への配慮なんかは必要だと思うけど、
ガソリンキープする為に、セーブした走りを要求されて勝負ができないとか、
速さを競う以外の要素が今は多すぎる気がします。
ドライバーも、速さより、お金持ってるそこそこ速いドライバーが優先されるってのは、
なんか矛盾してると言うかなんというか。そういう世界と言ってしまえばそれまでですけど。


今週末は日本が誇るGTレース、「SuperGT」の最終戦が行われ、
このレースで、GT500とGT300の年間チャンピオンが決定するので楽しみですね(ノω`)
500クラスは、もちろんHONDAを応援!HSVに有終の美を!
300クラスも、もちろんCR-Z!…ですが、初音ミクBMWにも勝って欲しい!(・∀・)

来年度からは、いよいよDTMと車両規定が統合されたマシンが走りだしますね。
我らがHONDAも久々NSXの名前がGTに復活しますが、見た目は…レクサスに負けてる。
GT300も、FIAGT3に統一して、CR-ZとプリウスをFIAGT3規格で作っちゃいましょうよ!

しかし、時代が時代だからと言って、HONDAの市販車ラインアップに、
スポーツカーがないとか異常でしょ…どうにかしてよ!HONDAさん!(;´・ω・)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:毎週1回以上更新を目標に、
のんびりがんばります(ノ∀`)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
[01/04 Tit]
[09/20 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]