忍者ブログ
本日、自分が初めてプレイしたMMORPG「ファイナルファンタジー11」が、
サービス開始から15周年を迎えました!(ノω`)

自分がFF11を始めたキッカケは、小学校からの付き合いのある友人に誘われて始めたんですが、
(ちなみにその友人は、コナミのギタフリとかドラマニのお偉いさん)
サンドで始めて、外に出た瞬間、誰かが逃げてもってきたオークに絡まれて、
戦い方も分からず、抵抗できずにいきなりぶっ殺されたのを今でも覚えてます(;´・ω・)

それから、しばらくソロでLv30位まで遊んだものの、さすがにしんどくなってきて、
自分でLSを立ち上げて、これで人集まらなかったら11辞めようと思ってましたが、
幸いな事に参加してくれる人も居てくれて、LSメンと共にミッションやったり楽しんでました。
また、そのLSメン繋がりで裏LSに参加し、その時のリーダーが辞める時に裏LSを引き継ぎ、
旧裏の仕様変更が来るまでは、毎週裏LSのリーダーとして、ポイント管理やら攻略法を調べたり、
先頭に立って色々指示出したり、情熱を注ぎこんでましたね(ノω`)

自分の所のLSでも、当時はレベル制限もあって難関だったプロマシアの呪縛を、
LSの進行具合を見ながら予定立てて、結局3回クリアまで行きましたね(ノω`)

それから旧裏の仕様変更や、自分も仕事で忙しくなってINがなかなかできず、
自分のLSの方は、気が付けば誰も居なくなってしまいましたが、
裏LSの方は、裏も行かなくなって、人数もかなり少なくなってしまいましたが、
なんだかんだで残ってるメンバーと共に、その時、その時のコンテンツを、
現在に至るまで細々と楽しんでおります。





さて、先日はそんなFF11の15周年記念としてファミ通のニコ生で、ガチプレイヤーとしても有名な
声優の中村悠一さん、加藤英美里さん、浅川悠さんをゲストに、FF11の思い出話や、
実際のゲームサーバーで、当時と現在の違いを紹介する放送がありましたが、
FF11プレイヤーなら、思わず「そうそう!」と共感する事請け合いの楽しい放送でした!
視聴者数も8万人近くと、15年前のゲームの放送としては凄い注目度だったんじゃないでしょうか!

【中村悠一・加藤英美里・浅川悠】『FF11』15周年をみんなで祝おう【ファミ通】 




アドゥリンの魔境実装時は、IL制の導入もあって、かなり混乱もありましたが、
松井さんがプロデューサーに復帰してからというもの、ユーザーフレンドリーな改善が進み、
今では昔では想像もできない程、現代風にソロでも遊べるFF11へと変貌しましたね( ´∀` )
放送の中でもありましたが、昔の不便さも確かにあれはあれで良かったですが、
やはり今のご時世、ソロでも気軽に遊べないと、この先生き残る事はできないですからね!



今日から、ウェルカムバックキャンペーンも始まり、ちょっと復帰してみようかな?
または、これから始めてみよう!という方もいると思います。

なんせ15年前のゲームですから、パワーの無いPCでもプレイ可能です。
グラボが無くても動くらしいですが、グラボが付いてれば間違いなく動くと思います。
Win10の場合、こちらの1つ前の記事でも書いてますが「DirectPlay」を有効にすればOKです。

解像度については、大分前に記事にした方法で改善する事が出来ます(Win10でも同様で可能)
定番だとフロントバッファは使用しているディスプレイのサイズに合わせ、
バックバッファは、グラボがあれば、フロントバッファの2倍に設定すれば、
ポリゴンのギザギザ感がなくなるので、格段に良くなりますね( ´∀` )


個人的に、復帰される方、新規で始められる方にお勧めしたいのは、
ミッションやクエストなどを楽しんでもらいたい所ですね( ´∀` )
IL制装備やフェイスの実装で、アドゥリンの魔境以前のミッションはソロでクリアできます。
また以前からプレイされた方にはお分かりだと思いますが、基本的にFF11のエンドコンテンツと
呼ばれる様なものは、クリアしなくてもストーリーはクリアできます。

当時、オンラインゲームだからと、プレイを敬遠されていた方には特にオススメしたいですね!
今のFF11は昔の様な絆強制ゲーでもないし、なんせ15年もやってますから、ボリューム満点なんで、
下手なオフゲより、よっぽどやり応えあって楽しめるかと思います( ´∀` )

確かに15年前のゲームですが、それ故にレベルあげて、そのレベルの装備をしていればOKと
システムはシンプルなものですし、オートアタックでマクロをポチる戦闘は、
現代のスマホゲーの様な手軽さもありますし、なんだか時代が一周回って丁度いい感じになってます。

グラフィック面も15年前という事で、さすがに現代のゲームに比べると見劣りはしますが、
大体グラフィックといのは、1日2日見ていたら慣れてきちゃいますからね( ´∀` )
例えばFF14も確かに綺麗ですが、それを綺麗って感じるのって最初の方だけで、
何回も通ってたら特別何も感じなくなるのと一緒ですしね( ・∀・)


しかしまぁ正直ここまで続くとは思いもしなかったというか、
なんだかズルズルとここまで着ちゃったなぁと言う感じですね( ・∀・)
こんな感じで何処まで伸びるのか、もしかしたら予算ももうちょっと回ってきてよくなるのか、
はたまた、14の様に新生して新エリアでのFF11が始まるのか、今後も行く末を見守りたいですね!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:只今更新休止してます。
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/11 鈴音ろん]
[01/03 Tit]
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]