忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週末はSBK第5戦イタリアのイモラサーキットで開催されましたね( ´∀` )
今回はレース1.2共に、ドゥカティのチャズ・ディビス選手がぶっちぎりのWウィン!
どちらも速くてマシンも安定してまし、まさに文句なしという感じでしたね!
2位はレース1.2ともにKawasakiのジョナサン・レイ選手。今年はこれまで1位か2位のみと、
ほんと驚異的な安定感でチャンピオンシップをリードしてますね(ノω`)
…ホンダもマシン開発にもっと力いれてりゃ、こんないい選手に逃げられずに済んだのに(´・ω・`)
3位はレース1ドゥカティのマルコ・メランドリ選手、レース2はトム・サイクス選手。
マルコ・メランドリ選手はチャズ・ディビス選手に比べ、ちょっとマシンが安定してませんでしたね。
トム・サイクス選手は、抜かされてからも離されずについて行けてましたね~。

個人的には、レース2MVアグスタのレオン・キャミア選手がリバースグリッドとは言え、
良い走りで2位につけてたんで、そのまま頑張って欲しかったんですが、転倒しちゃったのが(ノω`)

あ、ホンダは今回も下位に沈んでましたね‥来年に期待とはいえ、もうちょっとどうにかならないか。
折角RedBullもメインスポンサーについてくれたというのに、しっかりして欲しいですね(;´・ω・)


 

さてさて。
PSO2ではデウスエスカ・ゼフィロスの4人用高難易度版デウスエスカ・グラーシアの実装と、
魔人ファレグとの1対1の勝負が実装されましたが、自分はどっちもパスしてました。
自分はどうにも、こういう高難易度のクエストをクリアする事に達成感を感じないんで、
レベル上げも大変ですし、どっちも気が向いた時にでも行こうかなぁって位なんですよね。

そんなレベル上げも大変だというのに、少し前ですが4人目のキャラを作成しました(ノω`)
前は持ちキャラ2人に拘って、3人目作るのは相当悩んでたんですけど、
その悩みも3人目作って解放されたんで、4人目作る時はそれ程悩みませんでした( ・∀・)

作った理由としては、VUごとに追加される武器を作ってたら、装備がどんどん更新されるんで
その使わなくなった装備の受け皿として、3人目、4人目を導入したんですが、
この子は、レイシリーズの行き場として、カラーリングもレイシリーズに沿った配色に。
最初はちょっと違ったんですけど、3人目のキャスト男と大分色が被ってたんですよね(;´・ω・)

4人目は見ての通りキャス子で、これでメインヒューマン以外全員キャストにy
サブキャラのキャス子の方が、あまりキャストパーツを使わないので、
こっちの子は基本的にキャストパーツを使用しようと言うのがコンセプト。
顔は3人目に続いてスッキリ顔で作ってみたんですが、3人目の反省を活かし、
スッキリ顔だと顎が尖った感じになるのを抑えるべく、少しほっぺたを膨らませ気味にして、
自然な曲線ができる様に調整してみました。

この子作ってからサブの若顔キャス子も調整してみたんですけど、
どうにもしっくりこないんですよね~(;´・ω・)改めて若顔でのキャラ作りの難しさ、
まぁ自分の場合、どうしてもアニメチックになってしまうんで、若顔は合ってないかもしれないですが(ノω`)


このキャラで、またレベル1からデイリーこなせる様になるまで育ててますけど、
SHのレベルアップクエストとか、昔のマルぐる思わせる感じで息抜きになりますね~。
最近は高難易度とかで、ちょっと息が詰まる感じもしてたので、これ位の緩さが丁度良く感じます( ´∀` )


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:只今更新休止してます。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[01/11 鈴音ろん]
[01/03 Tit]
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]