忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月も中頃になりましたが、朝晩は涼しくなりましたが、まだ昼間は暑い日が続きますね(;´・ω・)
気温差が激しくなってきたせいか、どうも最近は体調がイマイチな感じです(~_~;)
天気の悪い日も増えてきて、こういう天候が続くと、昔痛めた首の調子も(ノω`)

皆さんも、季節の変わり目なんで、体調管理には気を付けてお過ごしくださいね( ´∀` )





さてさて。
PSO2内もお月見ロビーが実装され、秋の装いへと変わってきましたが、
秋と言えば「天高く、馬肥ゆる秋」と申しますが、PSO2で肥えていくもの。それは倉庫でございます(ノω`)
EP4でキャラ倉庫が追加されたとはいえ、適当にアイテムぽんぽん放り込んでると、あっという間に上限に達し、
緊急で拾ったアイテムが倉庫に送れない!なんて事もあったりなかったり。
今週はそんな倉庫の整理について、少し話をしていこうかと思います( ´∀` )



●そもそも、なぜ倉庫がいっぱいになってしまうのか。

「一杯になってから整理整頓する」というスタンスだと、その都度その都度整頓しないといけないので、
まずその原因を特定する所から始めると良いと思います。

その原因を探るのにポイントとなるのが、収納するアイテムの仕分け。
例えばコスチュームならコスチューム、素材なら素材と、収納する場所を自分で決めておくと、
何が多くなって倉庫を圧迫してるのかが解りやすくなるので、まずここから考えて行きましょう。


ちなみに自分の倉庫の使い方は、基本的には以前と大きく変わらずですが、
追加されたキャラ倉庫やes倉庫に合わせて、多少収納場所を変えています。


・基本倉庫・・・基本倉庫は緊急等で拾ったアイテムを送れる一時的ストレージにできるよう、
極力0になるようにしていますが、何時でも処分できるアイテムなんかも置いてます。

・プレミア倉庫・・・武器とユニットのソール素材を置いてます。

・キャラ倉庫・・・そのキャラで比較的使うコスや、新しく買ったコス等保管。

・OTP倉庫・・・武器迷彩と★13強化用の★12NT、アドバンスのカプセル&魔石関連、
クラフト用アイテム、クラスキューブ等、あまり使わないけど、捨てるにはもったいないアイテムを保管。

・es倉庫・・・強化予定の★13と、ラムダグラインダーや強化成功率アップ等の強化補助アイテムを保管。

・拡張倉庫・・・貴重な素材類、ルームグッズ、あまり着ないけど手放したくないコス等、
手放すのが惜しいものが増えてきたら、拡張倉庫を借りてまとめて放り込んでおきます。


収納場所を決めて置く事で、何がどれだけ増えてきてるかが「見える化」できるので、
整理する時間も抑えられると思います。




●何を残すべきか。

多スロの武器やユニット素材を手に入れると、ついつい「いつか使うかも」と、
倉庫に放り込んでしまいますが、大量に素材を保管しても、使用する素材は限られていますし、
そうして置いておいた素材が、半年後にまだ倉庫に残ってたなんて事もありますよね。

結局の所、こういう「いつか使う」という曖昧な理由で置いておくよりも、
きっちり使う事を想定して、それに必要な素材だけを残しておけば、無駄に素材を貯める必要が無くなります。


具体的には、コレクトファイルの登場で、比較的欲しい★13も手に入れ易くなってきたので、
情報が上がってきた時点で、この武器にはどういう特殊能力を付与するかを、予め考えておき、
それに必要な素材だけをストックすれば良いかと思います。




●最近の素材事情から何をストックするかを考える。

EP4実装時のNT武器において、デフォルトでⅢ系ステータスが付く装備が増えてきました。
その影響で、Ⅲ系素材が値下がりし、無駄に倉庫にストックしておく必要性は薄れましたね。

またソール素材に関しても、トウオウ・ソール、フルベガス・ソールを使った、
「~・ジ・ソール」の登場で、打撃、射撃、法撃のステータスが上がるソールを、
個別に確保する必要性は薄れてきましたね。

ユニットに関しても、フルベガス・ソールが比較的手に入りやすいので、
こちらも個別に上がるソールを保管する必要性は薄れてきましたが、
5スロ以上になってくると、まだ高価なものも多いので使用するならストック、
売るなら相場見ながら判断といった所ですかね。

ステⅢ系にしても、Eトライアル報酬でいつの間にか、多スロのステⅢ系がカバンに入ってたり
入手機会が増えた事で、相場も以前と比べると下落傾向になってきています。




●レア装備

新世武器の実装、★13武器も手に入りやすくなってきた事もあり、
旧世代武器に関していえば、ほぼキューブに変えてしまって問題ないと思います。
ただ、仇花等でステⅢ系が付いた★10以上の武器が投げ売りされる事も多いので、
プレミア入っておられる方は、素材購入用に武器購入チケットにしてストックしておくと、
素材費用を安く抑える事が出来るかなと思います。

旧★12はキューブに変えられないので、★13強化用の★12NTの手持ちが少ない時は、
武器購入チケットにして、★12NTを購入するというのもアリですが、
チケットに変えても余ってしまうような場合は、そのまま★12NTの強化に投入してもいいかも。

★7~9のレア武器は、以前は分解か店売りか、マイショップに流すか、マグ餌送りでしたが、
新世武器実装によって、強化用素材の素材として使い道が出てきました。

旧★7~9の武器は、同じレア度の★7~9NTに食わすと、強化EXPボーナスが付くので、
エンペが手に入らない時等、★7~9NTを鍛えてから、★12NTに食わして強化。
エンペに比べると効率は落ちますが、代用として使っていけると思います。

★10以上のユニットに関しては、★13強化用の、★12NT素材を作るのに割と使うので、
5個集めてフォトンスフィアにするのが無難ですかね。
★11も同様にスフィアにするか、相場にもよりますが、分解してクラフト素材にして
マイショップで売るのも手です。




●クラフト素材

クラフト素材に関しては、クラフトを頻繁に行わないなら、素材はストックするより購入した方が、
倉庫の場所も取らないので、貯めておく必要はないでしょう。
また新世武器はクラフトできませんので、今後クラフトを利用する機会も現状の仕様のままだと
減っていく一方だと思います。




●コスチューム、ルームグッズ

凝る人によっては、この2つが1番場所を取ると思います。
倉庫整理の観点から言えば、あまり使う事がないものは、マイショップに流してしまうのがいいかと。
ついつい勿体ないと思いますが、あまり使う事のなかったものなら、
買い戻してまで使いたいものも少ないので、空きは増やせると思います。

どうしても手放したくない!という物が増えてきたら、拡張倉庫を借りて置いておけば、
その分普段使う倉庫の枠を空けられますし、取り出すのは何時でも可能なので、
そういう時が、拡張倉庫の使い所だと思います。




●相場をチェックして保管か売却の判断に。

倉庫に保管しておくアイテムの基準として、そのアイテムの相場を目安にすると良いかと思います。
安ければ買い戻すのも容易なので、わざわざ倉庫の枠を潰してまで保管しておく必要はないですからね。
高価なものは残し、安価なものは積極的に売却していけば、倉庫は空くし、メセタは貯まるしで一石二鳥ですね。




●倉庫キャラやキャラ倉庫を拡張する。

今までは同シップであれば、倉庫はアカウント共通でしたので、倉庫キャラを作るメリットは
あまりありませんでしたが、キャラ倉庫の登場によって、所謂倉庫キャラを作ってそちらに
保管するという手段もでてきましたね。
2体まで無料で作成できるので、キャラ倉庫だけで600個収納できるようになります。

またキャラ倉庫は課金による拡張で、最大1000個まで保管できるようになり、
拡張倉庫の様に期間レンタルではなく、一度拡張してしまば以後ずっと使えるのもポイントですね。



という訳で今回は倉庫整理について話をしてきましたが、
EP4実装以前と比べると、キャラ倉庫やes倉庫の追加、素材の入手しやすさ等も相まって
以前よりもストックしておくアイテムは減ってきてるかなと思います。
後は、個人の使い方が大きなポイントとなってきますので、
その辺り考えながら運用して頂ければなと思います( ´∀` )




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:只今更新休止してます。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[01/11 鈴音ろん]
[01/03 Tit]
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]