忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週末はオートポリスでスーパーフォーミュラ第5戦がありましたが、
若干短めの距離、タイヤ交換、燃料給油の義務なしのフォーマットでしたが、
ちょっと淡々としたレースになって、見てる方は今ひとつな感じでしたね。
確かにドライバーの腕も重要なんですけど、やっぱりピットイン等を絡めた
チーム戦略みたいなものがないと、面白みに欠けるかなぁといった感じでした。
開幕戦の鈴鹿は面白かったんですけどね~。うーん。

さてさて。先週はPSO2のアイドル、クーナの新曲と、
ライブが実装されましたが、今度の曲いい感じですね(´∀`)
 今週は、EP3仕様になったスキルツリーにあわせて、
スキルを振りを直してみました。10月に再調整でまたパスもらえるんで、
失敗してもまたやり直せるし、試してみようという事で!


EP3で、新スキルの追加や調整が行われて大分とバランスも変わりましたが、
強化期間やバウンサーのLVあげで、ゆっくり検討する間もなかったんですよね(ノ∀`)
 
今回もスキルの振り直しの時には、いつも使わせて貰っている、
Skill Simulatorさん所で構成を検討。
EP3になってコンソールのデザインや、使い勝手も向上していい感じですね(´∀`)

Phantasy Star Online2 Skill Simulator
http://pso2skillsimulator.com/
 
*クラス名のリンククリックし「URLからロードします」でOKを押すと、
 割り振り後のツリーが表示されます。




ハンター
 
EP3になって、所謂左特化のスキルは幾らか下方修正くらいましたが、
火力特化で仕上げるには、まだまだ現役って感じですね。
基本的にメインFiのサブとしての運用というコンセプトは今回も変わらず。

前回の暫定版では、ステップアドバンスに10振りしてましたが、
ここ最近のラグを考えると、0.0何秒増えてもあんまり恩恵ないかなと思い、
ステップアドバンスは4に留め、打撃アップ1に3、その下の打撃アップ2にも3ポイント振り
将来的に打撃力アップ3を全振りできるようにしておこうかと。

固定値の上昇よりも%でのアップを優先してきましたが、
ここ最近追加された★11装備は結構装備に必要な値が高く、結構ギリギリになってきたので、
なるべく固定値にも振って余裕を持たせようという感じです。
マグがVH時代のモノなので、その辺も見直せばスキルに余裕はでるんですけども(ノ∀`)



ファイター

メインのファイターのスキル構成ですが、今回スタンスをブレイブ一本に絞りました。
両方取ったとしても、戦闘で使えるのはどちらか一方だけという事を考えると、
使ってない方のスキルポイントが、実質死んでしまっているんですよね。
それならば、スキルをどちらかに絞って、チェイスとスレイヤーを取った方が、
よりダメージを増す事ができるんじゃないかと。

あとは新規で追加されたテックアーツJAボーナスを全部と、
打撃力アップ2にも5ポイント振って火力の底上げに。

リミットブレイクは、サブキャラの方で取得し実戦で使えるかどうかテストしてみようかと。

しかしまぁ、最近近接殺しなボス多いうえにラグいですからね…。
へたっぴな自分では使いこなせる自信が、あんまりないんですよね(ノ∀`)



レンジャー

EP3仕様になって、大幅な変更のあったレンジャーですが、
基本的には、ウィークバレットを軸とした旧構成を軸に、余ったポイントで、
今まで取れなかったスキルに手を出してみました。

スキルツリーの調整と、シャープシューターもあって、キリングボーナスが
今までよりも重要ではなくなったかなと思い、その分と調整分を射撃アップ1に3、
射撃アップ2を10振りと、レアマスタリーにも1振りし、射撃の底上げを実行。

パワーバレットや、PPセイブもいいかなとは思ったのですが、
パワーバレットは+100とはいえ効果時間が限定的、
PPセイブバレットは、%だけで見ると効果が大きそうだけど、
実数で考えれば、10ポイント振ってまで取るのはもったいないかなぁという事でやめました。



ガンナー

ガンナーもスキルツリーの調整で、パーフェクトキーパーと、アタックPPリストレイトが
両立でき、今まで少し息切れ気味だったのが、これで楽になると思います。

チェインの上方修正がありましたが、基本的な挙動に変わりはないみたいですし、
以前チェイン仕様にしてましたが、持て余していたので、今回もショウタイム系に。
ショウタイムは防衛戦等何かと使うので全振りでも良かったのですが、
こちらも、射撃アップ2を全振りにして、射撃の底上げを行いました。

10月の調整がどの様になるか解かりませんが、公式HPの文面読んでいると、
Sロールが削除されるんじゃないかなと思い、代替のスキルが追加されなければ、
Sロールで振っていたポイントで、ショウタイムとショウタイムスター全振りでもいいかなと。



フォース

今回は今まで炎特化で組んできましたが、氷50のモタブを使っているので、
それに合わせて、氷特化に変更してみました。

基本的にモタブ使用を前提とした形で、ノーマルテック以外のアドバンス系を取得。
フォトンフレアはちょっと振りが中途半端になりましたが、
法撃ハイアップが5ポイントで+120とコスパが良く、モタブも潜在3まで解放したので
当面はこれ位でいいかなと。

…まぁ滅多にテク職やらないっていうのもあるんですけどね(ノ∀`)



テクター

テクターも、大幅なツリーの変更で、色んなスキルが取りやすくなり、
元々器用なクラスでしたから、しっかり方向性を決めて振らないといけないかなと。

暫定版では、支援系に振ってみようかと思いましたが、どちらかというと、
Foのサブとして使いやすいように、逆にシフタ、デバンド系をばっさり切り捨て。
今までメインだった光系に加え、闇系のマスタリーも取得してみました。
弱体後の闇テク事情は正直うといんですけど、セイメイキカミも強化期間で作ってみたので
ちょっと試してみたいなと(・∀・)



ブレイバー

今までメインは弓仕様、サブはカタナ仕様でやってきたんですけど、
今回から逆にして、メインをカタナ、サブキャラを弓仕様に変更し、
更にメインは、今までのウィークスタンスから、アベレージスタンスに変更しました。
弱体後のシュンカとウィークスタンスだと、弱点以外のダメージの落ち込みが大きく、
調整後の上昇値であれば、アベレージの方がカタナとは相性がいいかなと。

カタナメインではありますが、個人的に使用頻度の低いカタナコンバットを少し削って、
ラピッドシュートに3、ラピッドシュートマスタリーと、その下のアドバンスを全振りして
弓も最低限使えるようにしておきました。

これでどれ位ダメージがでるのか、ちょっと楽しみですね(´∀`)



バウンサー

バウンサーに関しては、まだカンストしてないので、完成形はこんな感じという事で。
基本ソロなので、支援系をとらずにエレメンタル、ブレイクの両スタンスを取得。
クリティカル系は、クラフトの武器を使わないなら、まぁ無くてもいいかなと。
武器のスキルに関しては、フォトンブレードエスケープ以外を全振りで取得しました。

残ったポイントで何をとるか迷いましたが、デュアルブレード使ってると、
PP周りが若干厳しく感じたので、デバンドPPリストレイトを取得。
いちいちデバンドかけるのが少し面倒ですが、掛かってさえ要ればPP回収力UPするので、
他の支援系のスキルに比べて、楽な条件なのでいいかなと。

今後も新たなスキルが追加されていくので、まだまだツリーも発展途上な感じですね。




という訳で、EP3仕様でのスキルツリーに合わせて、スキルの振り直しを行いましたが、
今まで前提で消費されていたポイントを、無駄なく好きなスキルに振り分けれるので、
よりいっそう、プレイヤーが選べる選択肢が増えたなと思います。

また10月の再調整でどうなるか解かりませんが、
しばらくこの構成で頑張ってみようと思います!(´∀`)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:鈴音ろん
性別:非公開
趣味:モータースポーツ、バイク、ゲーム
自己紹介:只今更新休止してます。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[01/11 鈴音ろん]
[01/03 Tit]
[02/22 鈴音ろん]
[02/16 通りすがり]
[01/07 鈴音ろん]
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]